無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第32話

27'
あなた

分かった!





そう言って、私は










ユンギさんのもとへと走った















ナムのことは大好き












だけど、それは“友達”としての事で















私が好きなのは













愛してるって心から言える人は















ユンギさんしか居ない









あなた

ハァ…ハァ…






ユンギさんの部屋にきた













ガチャ






あなた

ユンギさん!

ユンギ
え?うわッ





ギュッ

















私は、ユンギさんに抱きついた






あなた

ユンギさん、

あなた

私が好きなのは

ユンギさんしかいません!

あなた

ヘヨン様よりは、
性格も外見も可愛くないけど

あなた

私は小さい時からずっと
ユンギさんが大好きなんです!

ユンギ
…あなた
ユンギ
ありがとう
あなた

だから、、



わたしは、ユンギさんから離れた





あなた

私と付き合t…

ユンギ
待った
あなた

え?

ユンギ
…俺から言わせろ




そう言った、ユンギさんの耳は










真っ赤に染っていた





ユンギ
言うぞ
あなた

…はい

ユンギ
俺と、























結婚してください




'







あなた

…え?

ユンギ
え?
あなた

け、結婚ですか?

ユンギ
…だめか?
あなた

い、いや、ダメって言うか

あなた

そもそも、まだ、こ、高校生だし?

あなた

まだ早いっていうか、その…

あなた

お、お、お、お父様にも挨拶してないし

ユンギ
ㅋㅋ
あなた

なんで笑うんですか!

ユンギ
お前、顔真っ赤だぞ?ㅋㅋ
あなた

え?






ほんとだ、顔が熱い









恥ずかしくて










顔を背ける






ユンギ
なぁ、
あなた

なんですk…




チュッ








唇に柔らかいものがあたる






あなた

/////

ユンギ
俺以外に、そんな顔見せんなよ
あなた

はい///

ユンギ
もう、いつまで照れてんだよ
ユンギ
別にいいだろ、婚約者だったんだし
ユンギ
で、返事は?




そんなの、ひとつしかない







あなた

…よろしくお願いします//

ユンギ
ん、///












この時、やっと










好きな人の隣に立てた















6年後












もう、すっかり結婚生活にも慣れた












あの日以来、敬語も抜けて










呼び方もユンギさんから、ユンギになって













今では…










あなた

ちょ、パパ!

ユンギ
ん?
あなた

ジウンの服着せてって言ったでしょ!

あなた

いつまで追いかけっこしてるの~

ユンギ
ごめんって、
可愛いからしょうがないだろ
あなた

そういう問題じゃない!

ジウン
アッパ大好き♡
ユンギ
あ~、可愛い
あなた

もう、ジウンまで…

ジウン
オンマのことも大好きだよッ




'




あなた

…許す





こんなに幸せな日々を送っています














ユンギ、










おじいちゃんとおばあちゃんになっても














ずっとずっと





















大好きだよ__________











END