無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

12'


今日は休日









ナムに誘われて









遊園地に来た













ちょっと気まずいけど









まぁ、一応、幼馴染だし










気晴らしに、思いっきり遊ぶことにした









ナムジュン
あなた?
あなた

ん?

ナムジュン
楽しもうね!
あなた

うんッ!




実は、“ 初 ロ ッ テ ワ ー ル ド ” の私









結構、テンション高めだ




あなた

ねぇッ、
ジェットコースター乗ってみたい!

ナムジュン
お、いーよーㅋㅋ






乗車



スタッフ
いってらっしゃ〜いッ
あなた


























ギャーーーーー!!!

ナムジュン
うわーーーー!!!!




降))




あなた

はぁ…

ナムジュン
あなた、大丈夫?ㅋㅋ
あなた

大丈夫、大丈夫、、ㅋㅋ

あなた

ちょ、ジュース買ってくる……

ナムジュン
うん、ここで待っとくね
あなた

ありがと





最近、色んなことがありすぎて









ストレスが溜まってたから









今日だけは、何も考えたくなかった














ユンギさんのことも









ヘヨン様のことも

















なのに、、、







あなた

…………あ






目の前にいたのは、





















ヘヨン
ユンギ!早く!
ユンギ
ちょ、待てよッ







仲良しそうに










お揃いのカチューシャをつけた、










ユンギさんとヘヨン様だった