第9話

転校
1,147
2024/01/07 17:09

千空くん、杠ちゃん、大樹くんとずっと過ごしていたい1年後のある日






あなた(幼少期)
え、、お父さんの靴、


玄関には靴先が尖った靴があり直ぐにお父さんのものだとわかった






お父さんが帰ってくる時は決まって









”転校”のとき














あなた(幼少期)
(嘘、やだ、やだよ)


転校したくない。






せっかく見つけられた居場所がこんな早くに奪われてしまうなんて







あなた(幼少期)
(転校の話じゃありませんように、ありませんように、)


心の中で強く願った







だけど予想は的中してしまって








お父さん
1ヶ月後、東北の方に引っ越す。転校だ。
あなた(幼少期)
また、転校、?
お父さん
しょうがないだろ。仕事の事情だ。
お父さん
剣道はできるからいいだろ



剣道はずっとしたい






だけどそれ以上にみんなと、千空くんと離れたくない








残りの1ヶ月








どうやって過ごして行けばいいんだろ、、












小川杠(幼少期)
__!_!
あなた(幼少期)
……
小川杠(幼少期)
あなたの下の名前ちゃん!
あなた(幼少期)
あっ、ごめん、どうしたの?
小川杠(幼少期)
最近ずっと上の空だけど大丈夫?悩みとかあるの?
あなた(幼少期)
あー、ごめん笑考え事してて笑
小川杠(幼少期)
なんか悩み事があるならいつでも言ってね!
大木大樹(幼少期)
大丈夫か??ほんとうに
あなた(幼少期)
うん、大丈夫、、
石神千空(幼少期)
……




転校報告を受けて1週間







まだ転校することを伝えられてない








伝えるタイミングが無くなってしまった








でもほんとに、転校しないといけないのかな、

















あなた(幼少期)
ふぅ、掃除終わった。帰ろっか
石神千空(幼少期)
なぁあなたの下の名前
あなた(幼少期)
ん?
石神千空(幼少期)
あなたの下の名前なんか悩み事あんだろ
あなた(幼少期)
え、

なんでバレちゃった、?






石神千空(幼少期)
分かりやすすぎんだろ。ここ最近上の空でバレバレだぞ
あなた(幼少期)
バレバレ、か、笑千空くんにはかなわないわ笑
石神千空(幼少期)
、で、どうしたんだよ。
あなた(幼少期)
え?
石神千空(幼少期)
言ってみろよ。俺に。


あなた(幼少期)
い、う、、

転校のことを、?






しかも千空くんに






でも、いつかは言わないとダメだよね、







あなた(幼少期)
転校、するんだよね私
石神千空(幼少期)
、いつだ?
あなた(幼少期)
え、


あれ、驚いてない、?






なんでだろう、







あなた(幼少期)
だいたい、2週間後かな、
石神千空(幼少期)
そうか、、
あなた(幼少期)
驚かない、の?
石神千空(幼少期)
だいたい転校してきた時期でわかってた。おまえの親転勤族だろ
あなた(幼少期)
そ、そうだよ。すごい、
石神千空(幼少期)
いつかこの時が来ると思って覚悟はしてた
あなた(幼少期)
覚悟、?
石神千空(幼少期)
ぁ、、いや、なんでもねぇ。
あなた(幼少期)
うん?
石神千空(幼少期)
大樹達にはまだ言ってねぇのか
あなた(幼少期)
うん、まだ千空くんだけ
石神千空(幼少期)
早めに言った方がいいぞ。あいつらのためにも
あなた(幼少期)
うん、そうだよね。わかった






















小川杠(幼少期)
え、そんな、転校、?
大木大樹(幼少期)
まだ1年経ったばかりじゃないか、
あなた(幼少期)
そうなんだよね、転校するんだ、、
小川杠(幼少期)
ううっ、
大木大樹(幼少期)
杠泣くな!俺まで涙がっ、
あなた(幼少期)
みんな、


私も涙が溢れる






離れたくないずっと一緒にいたい






親のことを酷く恨んでしまった


































┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

プリ小説オーディオドラマ