無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第68話

甘いキスとチョコレート。🔞**


手作りのチョコレート菓子…。何を作ろうか。

ガトーショコラ、生チョコタルト、シフォンケーキ…。思いつくのは思いつくけど、ピンとくるものがない。

頭の中で考えるのはやめようとスマホでポチポチ検索していると、ある記事を見つけた。

こた
バレンタインに渡すお菓子の意味…?



記事を読むと、バレンタインに渡すお菓子の意味が詳しく書かれていた。
クッキーは「あなたとは友達です」、キャラメルは「一緒にいると安心する」という意味らしい。


こた
そんな意味があったとは…


その意味を皆は知っていたのだろうか。友達が俺にくれたバレンタインのお菓子はクッキーだったのだ。


…ということは
こた
高校生の時気になってた女子にもクッキー貰ったからな…お友達か…


やっぱり俺、お友達にしか見られてなかったんだな。


カクッと頭を下げる。
こた
…って!違う違う!今は琥珀がいるし!



琥珀だけは俺のことちゃんと見てくれたから。




(やっぱり好きだなぁ…)




誰よりも琥珀のこと愛してる自信はある。




まぁ…言わねぇけど。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


▽▽

バレンタイン当日、俺はカップケーキを作ることにした。

意味は…

こた
「あなたは特別な人」


俺にとって琥珀は、年下で甘えん坊な可愛い奴。でもかっこいいこと言うし気持ちいいこと沢山してくれる大切な"恋人"だ。


マカロンも同じ意味だけど、そんな難しいものは作れねぇから…。


バレンタイン前日に作って、上手くできた方だと思う。








(琥珀喜んでくれるかな…)








今日は金曜日で琥珀が泊まりたいと言ってきたから琥珀と一緒に過ごす。





▽▽



こた
やっぱりお前らは格が違うな…


紙袋を横に置いて昼食を食べているのは楓馬と晴向と雨月。


今だってご飯食べてる途中だけど女子がチョコを渡しにこちらへやって来る。
そして一緒に食べている俺をみると不思議そうに、そして申し訳なさそうにお辞儀をするのだ。


「なんでこんな童顔の子が楓馬君達と一緒にいるの?」って言いたいんでしょ?


友達だもの。仕方ないじゃない。
ほんと、俺なんかが良くこんな顔面偏差値高い高い野郎達と友達になれたもんだわ。


楓馬
これはひなさんと一緒に食べようかな〜
雨月
あはっ、今年も楓馬は多いねぇ。雛さんからは何か貰ったの?
楓馬
貰ったよ〜♪手作りマカロンとマドレーヌ♪
楓馬
まぁ俺としてはひなさんに練乳たっぷりかけて食べちゃいたいくらいだけど〜
こた
ん"っ!?
晴向
おいおい、子羊がそんなこというからこたがむせただろ…
雨月
こたはまだまだ初々しいねぇ
こた
お前らがハードすぎるだけだ!!


うぅーっと今できる精一杯の威嚇をする。


晴向
お前はストレスが溜まったハムスターか
雨月
あははっ、まぁ落ち着きなよ〜


口の中にブラウニーを入れられる。


こた
…っ!うまっ
雨月
俺の手作り〜♪晴向の為に作ったんだ♡
晴向
美味しかったよ
こた
いや、ほんとにうめぇよ
楓馬
鈴木、餌付け成功〜


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

–夕方–

琥珀にあげる為に用意したカップケーキは家にある。泊まるのなら家でプレゼントしようと言う琥珀が提案してくれた。


琥珀
あっ!こたさん!
こた
お疲れさん


幸せそうな顔をしながらこちらに駆け寄ってくる。肩にかけている手提げバックには女子から貰ったであろうお菓子の袋が見えた。


こた
…チョコ、やっぱり多いな
琥珀
もしかして…不安ですか?
こた
っ!?
琥珀
ふふっ、安心して下さい。俺はこたさんが本命なんですからっ
こた
ん…


ぎゅっと優しく抱きしめられる。

琥珀はなんでも分かってしまう。
でも気付いてくれて嬉しかった。
琥珀
さっ、こたさんの家に行きましょうかっ!今日はお世話になります
こた
はいはい、お世話しますよ〜





帰る時は周りに気づかれないようにこっそり手を繋ぐ。






▽▽

お風呂に入って、夕飯の準備をする前にお菓子を渡すことにした。




(渡すだけなのに緊張する…)




ゆっくりと息を吐いて、いつでも渡せるように準備しておいた紙袋を手に取る。





素直に伝えることが、今日の目標。

こた
琥珀っ…
琥珀
はいっ
こた
えっと…その…お菓子、…カップケーキ作った…から
こた
女子から貰ったのには敵わねぇと思うけど…
こた
いつもありがとう…これからも宜しくっ…


少し近づいて上を向く。

こた
好きっ…だから…っ
琥珀
〜っ!!


今ので伝わったのか…?
凄く恥ずかしかったけど、頑張った方だ。


琥珀
嬉しいです…!!
琥珀
ほんと…可愛すぎるんですよ…
こた
んぅ♡


優しくキスをされる。

喜んでもらえて良かった。

琥珀
じゃあ俺からもっ
琥珀
愛してます、これからもずっと一緒に居させて下さい


スッと渡されたのは、パウンドケーキ。その上にコーティングされた栗が飾られている。


こた
っ!栗だっ…
琥珀
栗は今の時期の食べ物ではないのでむき栗を使ったんですけど、"マロングラッセ"って言うんです
こた
マロングラッセ…?
琥珀
はいっ、"永遠の愛を誓う証"として贈られるものなんですよ
こた
っ!


マロングラッセは「永遠の愛を誓う証」。

琥珀も意味知ってプレゼントしてくれたんだ…!

琥珀
こたさんと幸せな時間をずーっと過ごせたらいいなと思って!
こた
〜っ、ありがとうっ
こた
ん♡


次は俺からキスをしてみる。


琥珀
っ!?こたさん!?
こた
えっ…永遠の愛を誓いたいならキスくらいしろよっ…
琥珀
っ…やばいかも…
こた
んぅ♡…っぅ♡♡…ぁ…ぅ♡…ぷはぁっ♡♡


余裕のない顔で抱き寄せられ舌を入れてキスをされる。


琥珀
今日、抱いてもいいですか…?
こた
んっ♡♡…良いよ、琥珀…シて?♡

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


▽▽

ピチャピチャと静かな部屋に響き渡るのはローションの音。


こた
は…ぁ"♡♡…もっ…いいのぉっ♡♡…しょこばっかぁ♡♡
琥珀
ダメですよ、ちゃんと慣らさないと痛いのはこたさんなんですから
こた
やぁっ♡♡早くほしいのっ…ん"っ♡♡


中をゆっくり慣らされもどかしい。
琥珀はいつも念入りに中を解く、そのおかげで痛くないけど今日は早く欲しくてたまらない。


こた
もっ…いいからぁ♡♡…ここに琥珀のいれて…♡♡一緒に気持ちよくなりたいのっ♡♡
こた
だめ…?♡
琥珀
っ!!


ズンッ!!

俺のおねだりに堪らなくなったのか、思い切り中を突いてきた。待っていた快感に身体がビクビクと動いてしまう。

こた
ぁ"っ♡♡ぁ"っ♡♡こはくのきたぁ♡♡はぅ♡…きもちいい…♡♡
琥珀
っ!!可愛すぎだろ…!
こた
ぁ"ぁっ♡♡…おくっ♡♡こはくのでズンッてされてきもちいいの♡♡ぁっ♡あっ♡♡もっと…♡♡
こた
んっ♡…ちゅっ♡♡…ん〜♡♡…は…ぁ"♡♡…はぁっ♡♡こはくとたくさんきすしちゃった♡♡
琥珀
っは…可愛いっ…中きゅうって俺の締め付けてますね…
こた
だってすきだもんっ♡♡…ぁっ♡…こはくのこと大好きだもんっ♡♡


シてる時は思っていることを素直に伝えることができる。気持ちよくて琥珀のことしか考えられなくて…。


こた
すきっ♡♡…しゅきっ♡♡…こはくっ…愛してるのっ♡♡
こた
あ"っ…!?胸こりこりっ♡♡ぁ"ぅ"っ♡♡下もぱちゅぱちゅって言ってる…♡♡
琥珀
っやば…可愛すぎてイキそう…
こた
っ!


ぎゅうっと腰をがっちりホールドする。


こた
中っ♡♡びゅーって出してっ♡♡
こた
俺もイクからっ♡♡ちゃんと中出さなきゃやぁっ♡♡
琥珀
っ!!…ほんとに…もう!
こた
あ"っ♡♡ぁ♡♡あっ♡♡いくっでちゃうっ♡♡
こた
〜っ!!あ"ぁ"っ!!♡♡♡♡
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


▽▽

琥珀
こたさん〜布団から顔出して下さいっ…
こた
やだっ…


あんなに恥ずかしいこと言った後にどんな顔して話せばいいんだよ…!!

琥珀
こたさんの可愛い顔が見たいです〜っ
こた
っ!
こた
俺…可愛い…?


ひょこっと布団から顔を出してしまう。
琥珀に可愛いと言われると嬉しくて反応してしまうようになった。

琥珀
世界一可愛いですっ
こた
〜っ!!



バレンタイン、琥珀も意味を考えてくれていたのは凄く嬉しかった。


"愛してる"って琥珀みたいに素直にまだ言えねぇけど、心の中ではずっと思ってるからな。


琥珀を愛してるって。













バレンタイン編終わりです〜!!
今回はかなりぐずぐずで甘えん坊なこたを書くことができました。素直になりたいこたの気持ちがしてる時は爆発しちゃうんです。
こはこた、楽しみに待ってくださる方がいて嬉しいです。コメントもありがとうございます!日々コメントを見るのが楽しみです。
マロングラッセ、市販のむき栗を大量の砂糖とラム酒で数日形を崩さずに煮れば作れますよ!!
いいね、お気に入り登録コメントありがとうございます!次回は晴雨にしようかと思います!!