無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第94話

甘えん坊で泣き虫な可愛い貴方。**


6時40分、何事もない日に俺達が家に帰る時間だ。


こた
ただいま〜
琥珀
今日も疲れましたね〜


ドサっと鞄を置き手洗いとうがいをし、ソファーに飛び込む。


琥珀
お疲れ様です♪
こた
ん…♡


おかえり兼お疲れ様のキスは毎日している。


けど今日は…


こた
琥珀…ハグ…
琥珀
えっ?


ハグもして欲しい。


講義で自分だけ手こずったり分からなかった問題が幾つかあり、悔しかった。次もわからない問題があったらどうしよう。
悔しいし、そのまま置いて行かれたらと思うと不安と怖さで泣きそうになる。
勉強すればいいことだろうが、時間がなかなか取れないし教えてもらいたくても教授はいつもいるわけではない。
不安、不安、不安。心臓が苦しい。


だから琥珀にハグして欲しくなった。
ぽんぽんと背中を撫でてくれるだけでも落ち着くから。


琥珀
今なんて…?
こた
だからっ…ハグしろって…言ってんだろ…


あぁ、ダメだ。
悔しいのと不安で涙が溢れる。


ぽろぽろと涙を流すと、一瞬焦ってから優しく笑ってぎゅうっと抱きしめてくれた。


琥珀
今日はどうしたんですか?俺がいるから大丈夫ですよ
こた
っ…ひぐっ…俺だけ分からない問題があって…次も分からなかったら怖い…
こた
不安でっ…潰れそうだ…
琥珀
誰だって不安なことや怖いことは沢山ありますよ?…問題だって基礎の動画見たり、今自分ができることをすれば良いんです
こた
もしっ…それでも分からなかったら…?
琥珀
もう一度動画を見直したり、他の動画を見たりしてもいいと思います。やっぱり教授に聞くのが一番良いと思いますけど、できることからやりましょう〜。俺も側にいますから
こた
ほんとにほんとに側にいてくれるか?
琥珀
はい♪俺はこたさんの恋人なんですから
こた
ん…
琥珀
今日は甘えん坊さんですね?
こた
今日は不安だから手繋いで寝たい…
琥珀
っ!いいですよ!背中だってぽんぽんしてあげます!!


昔から心配性で、不安なことが近づくだけで泣いてしまっていた。
1人で暮らしていた時だってよく泣いていたけど…今は琥珀がいる。


こた
ありがとう…琥珀大好き…
琥珀
〜っ…俺も世界一愛していますよ


今は悲しときや寂しい時も琥珀が側にいてくれる。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


▽▽


俺の恋人は口調は生意気だけれど実は心配性。
だからこそ糸がプツンと切れてしまうことがある。
涙目で帰ってきたり、寂しい時は抱きついてきたり、ハグを求めてきたり。
涙をぽろぽろと流す姿は見ているこちらも苦しくなる。


こたさん、貴方には笑っていて欲しい。
1年、1年だけ年が違うだけで俺はこたさんの勉強を教えられない。受ける科目も違うから側にいることもできない。
だからその分それ以外では側にいてあげるって決めたから、こたさんが泣いた時は支えないと。


彼氏としての役目、いや…俺が支えるって決めたからこれは覚悟だ__


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


▽▽


お風呂から上がるとこたさんがベッドの前にちょこんと座っていた。





(可愛い…)





落ち込んでいる日や、疲れた日にはそういうことはしない。




琥珀
こたさん、お待たせしました〜
こた
こはく…ぎゅー
琥珀
はい


ぎゅうっと抱きしめるとやはり不安なのかまた涙目になる。


琥珀
明日はこたさんの好きな講義ばかりでしょ?頑張りましょうっ。勉強動画は落ち着いて明日見ればいいんです
こた
うん


よしよしと頭を撫でてから布団に入ると、こたさんがもぞもぞと手を繋いできた。


琥珀
〜っ…暖かいですね
こた
こうしてたら落ち着くから…
琥珀
可愛い〜っ
琥珀
こたさん…
こた
んぅ♡♡ちゅ♡♡…っぅ♡♡は…ふ…♡♡ぷはっ♡♡


抱きしめて舌を入れてキスする。
琥珀
おやすみなさい♪
こた
〜っ…おやすみ…♡♡



▽▽


すやすやと眠る姿はは堪らなく可愛い。


今はこたさんは不安で堪らないだろう。だから俺が側にいて安心するって思われるのは嬉しい。

昔は俺が助けられたから、次は俺が。


報恩謝徳__











次回もこはこたの続きです〜!!えちえちになる予定です。
今回はこたの秘密の性格についてお話ししてみました。こたはとっても心配性です。些細なことで心配するので涙が出ちゃいます。可愛い奴め。
いいね、お気に入り登録、コメントありがとうございます〜!!
次回もお越しください〜!!