無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第109話

待ってたよ。🔞


ガチャ__バタン!!


雨月
ん♡♡ちゅ…♡♡んぅ♡♡…は…♡♡ひゅうが…んぅ♡♡
雨月
ぷはっ♡♡あは♡♡いきなりがっつくね?♡♡
晴向
っは…余裕なんてねぇよ…


合同キャンプも終わり、ついに禁欲解禁の日。


家の扉を閉めた途端に舌を入れてキスをされる。


雨月
は…ぁ…♡♡そのままシたいけどだぁめ♡♡お風呂入らなきゃ
晴向
っ…そうだな、汗もかいたし…
雨月
ねぇ…


(ずーっと待ってたんだからご褒美に一回くらいわがまま言ってもいいよね)





抱きついて耳元で囁く。




雨月
一緒にシャワー浴びよう?



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ちゅ…ちゅ…♡♡


お風呂に響くリップ音。


晴向へのおねだりに成功し、一緒にお風呂に入る。


雨月
ん…♡♡んぅ♡♡…ぷはぁっ♡♡…慣らさなきゃ…♡♡


久しぶりのえっち。


後ろを弄るのも1人でするのも我慢してきたから入念に慣らさないと。
晴向
まて、目の前で1人で慣らされるのは俺も待てねぇから
晴向
俺が慣らす
雨月
〜っ♡♡♡

(晴向が俺の中を慣らしてくれる…♡♡)


これから来る快感が待ちきれず、うずうずしてしまう。


グイッと抱き寄せられ、晴向の膝の上に乗る。

晴向
痛かったら言えよ…


ゆっくりと中に指が入ってくる。
雨月
っぁ"♡♡ひぁ"♡♡… 〜っ♡♡

(気持ちいい…)


自分の指より大きい晴向の指。


中で動かされる度に声が漏れてしまう。


晴向
気持ち良さそうだな、よかった
雨月
ふぁ"っ♡♡…ん"♡♡はぅ…♡♡
雨月
ひゅうがだから気持ちいいのっ…♡♡♡…んぅ♡♡
晴向
っ…そんなこと言われるともっと喘がせたくなるだろ…っ
雨月
ん"♡♡…っぅ♡♡…はぅ"…♡♡
雨月
あはっ♡♡ひゅうがだいすき♡…♡んっ♡♡
晴向
ん…


お礼にぎゅうっと抱きつきキスをする。

晴向
っ…ごめ…そろそろ俺もやばい…
雨月
ん♡♡いいよ?♡♡もう中…ほしくてたまんない…♡♡♡


早く…早く…♡♡♡


ずっと待ってたんだから。

雨月
おいで…♡♡♡
晴向
っ…クソ、ごめん雨月、優しくできねぇわ
雨月
ふぁ♡♡


優しく抱きかかえられ、お姫様抱っこでベッドに倒される。

晴向
ゴムは?
雨月
付けないでシてもらう為に隠した♡♡
晴向
そんなことだろうと思った
雨月
ふふ♡♡
晴向
挿れるぞ…っ


ズププ…♡♡


ゆっくり優しく入ってくる。

雨月
ん"…ぁ"♡♡♡ひゅうがのはいってる…♡♡
晴向
っぁ〜、最高…久しぶりだから中キツイけど大丈夫か?
雨月
ん"♡♡…だいじょーぶ♡♡
晴向
っ…動くぞ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


▽▽


ぱんっ!♡♡ぱんっ!♡♡ぱんっ!♡♡


いつもよりも激しく動かされる。


雨月
ん"♡♡ぁ"っ♡♡ぁっ♡♡あっ♡♡はげしっ♡♡♡


(久しぶりのセックス気持ちいい…♡♡♡)


とろけそうなくらい気持ちいいセックスを愛してる人としている。


それだけでも幸せなのに我慢してたからいつもの何倍も気持ちよくて。


雨月
はぁ"っ♡♡ひゅうがぁっ♡♡きすっ…♡♡♡
晴向
っ…こっちむけ…
雨月
ん"♡♡ちゅ♡♡…んぅ♡♡
晴向
っは…胸も久しぶりに触るな…


こりこりっ♡♡


雨月
っぁ"♡♡両方らめっ♡♡…ふぁ"♡♡
晴向
っ…すっげぇ締まる…


気持ちいい…気持ちいい。


もっともっとほしい…♡♡


雨月
ぁっ♡♡ひゅうがぁ♡♡もっと…♡♡♡
晴向
っ…ほんと…可愛い…っ!


ズンッ!♡♡


思い切り奥を突かれる。
雨月
ぁ"っ♡♡…ぁん…♡♡ん"ぅ♡♡は…♡♡きもちいい…♡♡
雨月
ひゅうがも気持ちいい?♡♡
晴向
っふ…気持ちいいよ…
雨月
はぁ"♡♡あはは、良かった…♡♡♡
晴向
雨月…愛してるよ
雨月
ふぁ"っ♡♡俺もっ♡♡愛してるっ♡♡♡


大好きな人に愛してるって言われることがどれだけ嬉しいことか。


晴向の余裕のない時の顔が好き、俺だけに見せるかっこいい顔も好き。


これからももっと晴向のことを知りたい。


雨月
っぅ♡♡イっちゃう…♡♡
晴向
イけよ…っ…俺もそろそろ…
雨月
一緒にっ♡♡…ひゅうがっ♡♡♡すきっ♡♡すきっ♡♡
雨月
っぁ"♡♡♡〜っ!!!!♡♡♡♡


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


▽▽


晴向
お…目、覚めたか。身体大丈夫か?


あの後何回もして疲れて寝てしまっていた。


時刻は12時過ぎ。


身体が綺麗になっていて、寝た後のことを色々してくれてたのが分かる。

雨月
ん…大丈夫〜。久しぶりだから張り切っちゃった♡
雨月
もしかして晴向ずっとここにいてくれたの?
晴向
まぁな。雨月の寝顔可愛かったし、久しぶりに側にいられるから離れるのがもったいなくて
雨月
〜っ…もぅ、そういう所がモテるんだよ〜
晴向
俺は雨月だけにモテればいいんだけど
雨月
あはっ、それもう溺愛じゃん
晴向
そうだな、俺は雨月のこと一番愛してるから
雨月
ん…♡♡


優しいキスを交わす。


こういう所、本当かっこいい。
晴向
はぁ…それにしても…禁欲期間やばかった…
雨月
おつかれさま〜、俺は楽しいこと色々あったから気紛らわすことできたけど〜


約10日。


色々なことがあったけど、お互いが思い合っていることに気づけて良かった。


(けどもう禁欲はしたくない〜…)


晴向
ほら、冷えるからこっち来い
雨月
ん…♡♡〜っ♡♡だからそういう所だってばぁ〜



幸せなピロートークは腕枕をされながら__













お久しぶりです〜!!
諸事情により更新が遅れました。すみません。

またいつも通り投稿します〜!!

晴向と雨月の久しぶりのえちえち。
激しくしながらも愛の言葉を忘れない晴向はイケメンです。

次回はこはこたです〜!!琥珀とこたのいちゃいちゃデート回にしようと思ってます。

いいね、お気に入り登録、コメント、スタンプありがとうございます〜!!本当に嬉しいです!!

それでは!次回もお越しください〜!!