無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

🔇
いつもは家が近い人が居ないので、1人で帰っている………けど、



前のことがあるし……
どうしよう…
純喜
純喜
「このまえみたいなことは絶対しないから、お願い」
う〜…まあ……大丈夫かな…??
信じよう
あなた
「わかりました…!!」
純喜
純喜
「ありがとう!!😳嬉しいわ!! じゃあまたなっ!!」
あなた
「はい」
気まずっ
୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
ー下校時間ー
景瑚
景瑚
じゃあ!!皆ばいばーい!!
あなた
ばいばーい!
翔也
翔也
じゃあ!!
翔也
翔也
しおんいくぞ!!
汐恩
汐恩
あいあいさ〜!!
翔也
翔也
せーの!!
汐恩
汐恩
ぴろぴろり〜ん☆
景瑚
景瑚
何言ってんの笑 ほら行くよ!
といいながら、3人とも帰った
純喜
純喜
あなたちゃーん!!
純喜
純喜
行こうかっ!
あなた
あ!うん!