無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

🔇
夢をみた
















誰も居なくて真っ暗で
でもそこには佐藤君だけ居た
でも


















私からどんどん離れていって
暗闇の中に行っちゃうんじゃないか、
1人になっちゃうんじゃないか。
佐藤君…
行かないで
あなた
行かないでよ…
あなた
ずっと近くにいて…
あなた
離れないで!!!
あなた
佐藤君…行かないで…!!
景瑚
景瑚
川野ちゃん…!?!?
あなた
っ!!?
あなた
えっ!?
あなた
夢…!?!?
あなた
びっくりs
景瑚
景瑚
川野…いや。あなたちゃん!!僕、もう離れないよ。悲しい思いさせない。
あなた
ぅえ?
ゆ、夢だって。本気にしないで…!?
あなた
ゆ、夢だよ!?大丈夫。!
景瑚
景瑚
大丈夫?なわけない。こんなに泣いているのに大丈夫なの??
あなた
え?
顔に触れた
私は涙を沢山流していた
あなた
っ…うっ…
景瑚
景瑚
あなたちゃん、安心して。ダンスしてあげる
え??
あなた
??
翔也
翔也
え?
あなたはどこに居たの??
すると佐藤君は
変なダンスを始めた
あなた
えっ?笑なにしてんの笑
翔也
翔也
怪獣やん
うんあなたは何言ってるの?
景瑚
景瑚
終わり〜!完璧っしょ!?
あなた
う、うん?
景瑚
景瑚
面白かった?
あなた
面白かった笑
景瑚
景瑚
良かった。僕が大好きな可愛い笑顔が見れた
あなた
っえ…!?
え、、…そんなこと言われたら














好きになっちゃうよ…ばか景瑚