無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

205
2018/06/02

第19話

〜18〜
〜スラリーとエリナ〜
スラリー
スラリー
ねぇエリナ
エリナ
エリナ
なに?
スラリー
スラリー
悪魔たちは本当にやってくるのか?
エリナ
エリナ
そのようね
スラリー
スラリー
俺たちはまだしも、他の奴らはまだ小さなガキ達だぞ?
エリナ
エリナ
私たちもまだ未成年よ
スラリー
スラリー
そうだけど、あいつらに本当に戦わせるのか?
エリナ
エリナ
そうしないと、この世界が滅んでしまうわ
エリナ
エリナ
魔女は人数が少ないんだから
エリナ
エリナ
少しでも戦う人が多くないといけないの
スラリー
スラリー
だからって、、、
エリナ
エリナ
だから私は、あの子達を全力で守るつもりよ
スラリー
スラリー
、、、命の保証はないぞ
エリナ
エリナ
それでもいいの
エリナ
エリナ
私には、あの子達が生きてて欲しいという気持ちの方が大きいから
スラリー
スラリー
お前らしいな
エリナ
エリナ
そうかしら?
スラリー
スラリー
ああ、
エリナ
エリナ
そういえば、ルルちゃんがもしかしたらすごい力を持っているかもしれないの
スラリー
スラリー
すごい力?
エリナ
エリナ
ええ、何の魔女でもないらしいんだけどね
エリナ
エリナ
私が前に、「緊張しないようにする魔法」を教えたのだけどね、あの魔法、すごい強い魔法なのよ。でもあの子は、すぐに使えるようになったわ。
スラリー
スラリー
そうなのか
エリナ
エリナ
もしかしたら、あの子が奇跡を起こしてくれるかもしれないわ!
スラリー
スラリー
期待しておこうか
エリナ
エリナ
そうしましょう