無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

黄青 初H
みらい
みらい
はい、完全に私の好みということで
みらい
みらい
どぞ(っ´∀`)っ
────────────────────────
ころん
ころん
るぅとくん、手…繋ぎたい/////
るぅと
るぅと
は、はい……
ギュ…ッ

ころちゃんの手の温度が僕にじわじわと伝わってくる。

僕達は昨日付き合ったばかりで、まだ初々しいカップルだ。
ころん
ころん
うふふ……っwww
るぅと
るぅと
…なんですか?w
ころん
ころん
いや、嬉しい……っていうか…その…幸せで……///
るぅと
るぅと
……………ころちゃん、好きです…////
ころん
ころん
っ!…////ぼ、くも…大好き…////
あーあ、ころちゃんはなんでこんなに可愛いんだろ…
るぅと
るぅと
ころちゃん……キス…していい?///
ころん
ころん
ふぇっ…!?////
ころん
ころん
い、いいよ……////
ころちゃんが目を閉じて、僕の方に顔を向けた。

まつ毛が震えている。
るぅと
るぅと
チュ……
ころん
ころん
ん…
いつ離したらいいか分からず、3秒ほど唇を重ねてから

僕はころちゃんから離れた。
ころん
ころん
んっ………////(モジモジ)
るぅと
るぅと
……ころちゃん?
キスをしてからころちゃんがなんかモジモジしている。
ころん
ころん
…………と
るぅと
るぅと
え、何て……?
ころん
ころん
もっと…!!
るぅと
るぅと
っ!?////
ころん
ころん
もっとキスしてぇ?////
ころちゃんが僕を床に押し倒して馬乗りになった。

ころちゃんの顔が近づいたかと思うと、再び唇が重なった
ころん
ころん
んん///ふ…っ…////はぁっ…////んぅ…///
るぅと
るぅと
んぅっ///クチュ…ふ…ぅ////
深いキスをされる。何だか僕が受けみたいだ…
ころん
ころん
んっ……ぷは…////
るぅと
るぅと
っは……///
ころちゃんの顔は完全に蕩けきっている。

エロい以外の言葉が見つからない。
ころん
ころん
ねぇ、えっち……したい////
えちえちなおねだりを沢山してくるころちゃんに

僕の僕も我慢の限界だった。
るぅと
るぅと
………っ////いいですよ…////
すると、ぼくがズボンに手をかける前に

ころちゃんが僕のズボンとパンツを脱がし始めた
るぅと
るぅと
ちょ////ころちゃ…っ
ころん
ころん
おっきぃ……////
ころちゃんは僕の僕をまじまじと見てから、舐め始めた
ころん
ころん
クチュ……れろ…っペロペロ…
るぅと
るぅと
んっ…////はぁっ///やめ////っ……///
ころん
ころん
ズッチュズチュズポズポ
ころちゃんがフェラの後にフェラチオをし始める
るぅと
るぅと
だめっ////も…/////で……////離し…っ…///
るぅと
るぅと
っ~~~~~~♡♡
ゴポ……
ころん
ころん
んぶっ////んんっ…♡
るぅと
るぅと
の、飲んだっ……!?べっ、べぇしてっ!
ころん
ころん
んんっ…ゴクッ
るぅちゃんのせーえき美味しぃよ♡♡
そう言って舌を見せてきた。
るぅと
るぅと
っもう!!////
僕我慢なんか出来ないからね……?♡
ころん
ころん
ふぁ…♡ひゃいっ♡
ころちゃんは自分からフェラチオをして、メス顔になっている。

僕はころちゃんの服を脱がすと、ローションを取りに寝室へ行こうとした。

するところちゃんが僕の服を引っ張った。
るぅと
るぅと
?ローション取りに行くだけです…
ころん
ころん
無くても大丈夫だもん…///
るぅと
るぅと
っ…でも痛いですよ?
ころん
ころん
………見て?////
ころちゃんが自ら足を開いて

立ち上がったソレと下の蕾を見せてきた。
るぅと
るぅと
っ!?///
ころん
ころん
ふふっ、もうこんなトロトロだよ?////
ころちゃんの蕾は、ガバガバで 

まるでさっきまで誰かに掘られていたような感じだった。

更に、トロットした透明な液体で濡れている。
るぅと
るぅと
ころちゃん……他の誰かとヤった事あるんですか?
ころん
ころん
…ないよ
るぅと
るぅと
嘘。だってこんなにココ、ガバガバですよ…?
中指をナカにいれた。すると、吸い付くようにして僕の指を飲み込む。
ころん
ころん
んあぁっ…♡ゆ、びぃ……////
るぅと
るぅと
さとみくんとかとヤってたんじゃないですか?
更に薬指を加えてナカでバラバラに動かす
ころん
ころん
あん…っ…////ばらばらにぃ♡動かさないれ…♡
るぅと
るぅと
こんなんじゃ、3本も余裕ですね…
指を3本に増やし、またバラバラと動かす
ころん
ころん
ひッ……♡違うのぉ…♡ヤってなんかぁ…ないッ♡♡
るぅと
るぅと
じゃあどうしてこんなグズグズなんでしょうね
ころん
ころん
そ、れはぁ…////ヒッグ
ころちゃんが理性的な涙を流した。
ころん
ころん
る、ぅとくんのことッぁ…////考えながらッ///1人で弄っててぇ////
ころん
ころん
ッ…グスッ……ごめん////
るぅと
るぅと
僕の方こそこごめんなさい…////
1人でこんなになるまで弄ってたなんて……
僕はころちゃんの耳元で囁いた
るぅと
るぅと
変態♡
ゴリッ
ころん
ころん
んあああぁぁぁぁぁッ♡♡
ドピュッ

ころちゃんから白い液体が飛び出る
ころん
ころん
はぁっ、はぁっ…////
ころん
ころん
るぅとく………
ころちゃんが身体をビクつかせながら僕の名前を呼ぶ
るぅと
るぅと
エロ……/////
るぅと
るぅと
ころちゃん、今日はもう終わりです…
ころん
ころん
っ…////まだ下疼く…////
るぅと
るぅと
でもダメ。今日はここまでです♡
今度はもっと甘やかしてあげますから
ころん
ころん
………約束…///
るぅと
るぅと
はい
そしてキスをして、今日は2人一緒のベッドで寝ました
─────────────────────♡
みらい
みらい
はい、ということでちょっと過激になってしまいました💦
みらい
みらい
まあいっか
みらい
みらい
では、リクエスト受け付けておりますので、よかったらぜひ!
みらい
みらい
せーの、おつみら~~
すとぷり
すとぷり
おつぷりっ!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🎀みらい🎠
🎀みらい🎠
中1(・ω・三・ω・) 意外と人見知りしないタイプやねん(大ウソ) 腐女子にリバウンドしてしまってまじすまん stprのみんな、許して。 💛くん推し。地雷とかない。受けでも攻めでも行ける でもころちゃんの攻めは苦手( ◉ω◉ )
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る