無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第120話

happy you=happy me
                          < そらちぃ  side >
あなた
あなた
心配かけてごめんなさい
その後みんなは民泊に戻った。



お風呂上がりのあなたは、
みんなをリビングに呼び出して



頭を下げた。




そらちぃ
そらちぃ
あなた...






謝る方はこっちなのに。




そらちぃ
そらちぃ
僕こそ…置き去りにしてごめんなさい
後輩
後輩
いっけんらくちく!ですね
リクヲ
リクヲ
ちゃくだよw
あなた
あなた
ちゃくでしょう笑
ツリメ
ツリメ
wwww
後輩
後輩
あははー
後輩
後輩
ご無事で何よりですセンパーイ(ギュ)
ツリメ
ツリメ
僕も僕もー
リクヲ
リクヲ
僕も混ぜてー
あなた
あなた
あはははw
あなた
あなた
苦しい苦しい
あなたはなんだか前よりも明るくなっていて、





今でも幸せそうな顔している。




















アイツのお陰か。




















もう痛んでも意味ないのに、




















心はいう事全然聞いてくれない。




あなた
あなた
そら










今でもやっぱり、










君の濡れ髪、










君の瞳、










君の優しさに









あなた
あなた
そらも来てよ




















心を惹かれる。




そらちぃ
そらちぃ
やあ!!!
リクヲ
リクヲ
ねええ重たい
ツリメ
ツリメ
崩れる崩れるwww










でも。























もう終わりにするね









そらちぃ
そらちぃ
ありがとう
あなた
あなた
なんのことー?
そらちぃ
そらちぃ
まあ




そらちぃ
そらちぃ
全部
あなた
あなた
どういうこと笑































お幸せにね。