無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

動画撮影
そらちぃ
そらちぃ
ついでにだけど、
そらちぃ
そらちぃ
動画一本取ってから帰らない?
撮影の準備をし始めたアバンティーズ。
ツリメ
ツリメ
そうだね
ツリメ
ツリメ
せっかく来てくれたし
あなた
あなた
いいの?
リクヲ
リクヲ
一緒に撮ろうよ
あなた
あなた
ありがとう。じゃあよろしくね
エイジ
エイジ
ソファ座ってて
朝頭ぶってから後頭部を掻き続けるエイジ。
あなた
あなた
うん
そらちぃ
そらちぃ
よーし
そらとエイジは床に座り、
りっくんとみっくんはソファの両端。
そらちぃ
そらちぃ
どうも!アバンティーズの
そらちぃ
そらちぃ
そらちぃと
エイジ
エイジ
エイジと
ツリメ
ツリメ
ツリメと
リクヲ
リクヲ
リクヲとぉー?
みんなの視線が私に集まった。

私はテンション高く、

片手を上げて 元気よく声を上げた。
あなた
あなた
あなたでーす!!
あなた
あなた
声外れたw
そらちぃ
そらちぃ
ははw