無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第100話

夏のデート服④発表
あなた
あなた
私達が選んだ第三位は!
ジョージ
はい!
あなた
あなた
ツリメくんでーす!
ツリメ
ツリメ
やったぁ!
あなた
あなた
やっぱりこのお魚パンツがポイント高かった
はじめしゃちょー
ツリメらしいコーディネートで良い感じですね
ツリメ
ツリメ
ありがとうございます!
ジョージ
そして第、二位の発表をしたいと思います!
あなた
あなた
いや
はじめしゃちょー
あなた
あなた
第四位の発表からしましょう
ジョージ
わかりました
ジョージ
第!四位は!
リクヲ
リクヲ
🙏
ジョージ
リクヲくん!
リクヲ
リクヲ
やった!
そらちぃ
そらちぃ
違う
そらちぃ
そらちぃ
第四位w
ジョージ
第四位w
リクヲ
リクヲ
ツリメ
ツリメ
はじめしゃちょー
wwwww
あなた
あなた
もちろんリクヲくんもセンスいいですよ!
あなた
あなた
アロハシャツのマイルドな色のチョイスは、
尖りすぎずデートに最適な色合いだと思います
リクヲ
リクヲ
ありがとうございます(;_;)
はじめしゃちょー
では
ジョージ
そうだね
そらちぃ
そらちぃ
ぉおお!
エイジ
エイジ
マジかぁ
ジョージ
二人とも手を出すんだイケボ
はじめしゃちょー
あのー第一位の手を繋ぐ奴だね
そらちぃ
そらちぃ
www
ジョージ
あなたちゃん
あなた
あなた
わかりました!
はじめしゃちょー
第、
ジョージ
一位は…
はじめしゃちょー
一位は…
そらちぃ
そらちぃ
お願い!!!










私はエイジの手を握った。





初めて、エイジの手をしっかりと握った。
あなた
あなた
エイジくんです!
そらちぃ
そらちぃ
あ”ああぁああぁああぁあああぁあ
あぁぅぉおおおぉおぉおおおおぉお
はじめしゃちょー
そらちぃ
そらちぃ
後もうちょっとなのにぃ…
エイジ
エイジ
しゃ!!
エイジはすぐに私の手を離して、空に両手を挙げた。
あなた
あなた
(あぁ)










そりゃそうだよ。










私が創り出した現実なんだから。