無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

ああああああああああああああ
その時間は、一瞬で終わった。
あなた
あなた
(なんで...エイジが)
ツリメ
ツリメ
ねえちょっと   エイジーー!
そらをとめてぇ!




エイジは

私を見つめ

子供の様に 微笑んで

立ち去った



そらちぃ
そらちぃ
ほらどうだ身動きができないだろ
エイジ
エイジ
フライキッーク!
そらちぃ
そらちぃ
いたーーーーーい!
ツリメ
ツリメ
いっって ちょっと待ったなんで僕もk
イチャイチャ(?)してる彼等と対等で

ボーっとしてる私。
そらちぃ
そらちぃ
あなた救助を求む!
あなた
あなた
...ちょっとトイレ行ってくる
そらちぃ
そらちぃ
あなたー!!!
ツリメ
ツリメ
ははははw
(バタン)
あなた
あなた
はぁぁ
あなた
あなた
どうしよう



恋心持たないって











決めたのに。