無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第54話

奇跡だらけ
UUUM
乾杯!
かんぱーい お疲れ様でしたー!
ツリメ
ツリメ
お疲れ様でした!
リクヲ
リクヲ
お疲れ様でした!
エイジ
エイジ
お疲れ様でした!
そらちぃ
そらちぃ
お疲れ様でした!
あなた
あなた
お疲れ様でした!
打ち上げ。


こういうの初めてで、


ずっとやってみたかったし、


しかも隣りにアバンティーズって!










酒が進むわ。















いや進んじゃだめだったわ。













あなた
あなた
あー
ツリメ
ツリメ
あなた大丈夫?
あなた
あなた
頭がぁ
ツリメ
ツリメ
頭がどうした!
エイジ
エイジ
一杯飲んだら教えるって
あなた
あなた
ハハッ⤴︎
そらちぃ
そらちぃ
ここで一番酒弱い奴が飲まされるww
ツリメ
ツリメ
ひぇーマジか
リクヲ
リクヲ
www
みっくんは肩を上げながら息を吐き、

酒を一杯飲む。
ツリメ
ツリメ
にーッあ”ー
そして胸を激しく掻く。
エイジ
エイジ
どうですか?お味は
ツリメ
ツリメ
う”っん
ツリメ
ツリメ
喉が燃えてる(?)
エイジ
エイジ
もうー杯?
ツリメ
ツリメ
ん?
エイジ
エイジ
もう一杯?
あなた
あなた
いっちゅうー?
あなた
あなた
飲んじゃうー?
そらちぃ
そらちぃ
あなたがwww
ツリメ
ツリメ
ギャフンといっちゃいますよ!
そらちぃ
そらちぃ
あなたがもう完全に出来上がってるw
リクヲ
リクヲ
だから止めよって言ったのに
リクヲ
リクヲ
35(%)なんか飲んじゃって
あなた
あなた
だって
あなた
あなた
だってぇ
そらちぃ
そらちぃ
はいはいっ笑
微笑みながら頷くそらは、

もうすでに真っ赤
あなた
あなた
ははw 顔すごいよ
そらちぃ
そらちぃ
ウソ
頭がふらふらする私は


頬杖をついた。
エイジ
エイジ
笑早くない?赤くなんの
話しをそらしながら、



私のガラスを
手が届かない場所まで移動する。
あなた
あなた
ぜーーんぶ
あなた
あなた
夢みたい
皆んなが最高に優しくて、



疑ってしまうくらい最高に幸せ。



私がこんなに幸せでいいのか。





でも幸せな時間って






一瞬でなくなりそうで、






終わっちゃいそうで、






ひどいよね 神って。






一瞬だから大切になるし






幸せって思えるけど。
あなた
あなた
(当たり前が一つ一つ
奇跡で出来ているんだな)
あなた
あなた
(酔っ払ったら歌詞書き出しそう笑)
目をゆっくり











夢から醒めないように、















ゆっっくり閉じた。