無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第63話

そらちぃでーす
                          < そらちぃ side >
今日事務所に行くの、



楽しみにしちゃった。



いつもガラス側に座って



一生懸命仕事してる人に



会えるから
エイジ
エイジ
うるさいうるさい
そらちぃ
そらちぃ
ん?僕喋ってないけど?
エイジ
エイジ
あれだろ 探し物
そらちぃ
そらちぃ
お いた
そらちぃ
そらちぃ
あなた〜
あなた
あなた
あれ?
あなた
あなた
そらも今日事務所なんだ
そらちぃ
そらちぃ
これからミーティングがあって
そらちぃ
そらちぃ
僕と えいちゃんだけ来てる
あなた
あなた
へぇ
あなた
あなた
おはよ
エイジ
エイジ
おはよ
そらちぃ
そらちぃ
エイジ
エイジ
いくよ
そらちぃ
そらちぃ
お、おう
あなた
あなた
またねー(手を振る)
僕は手を振り返す。



そらちぃ
そらちぃ
なんだそれ
エイジ
エイジ
なにが
そらちぃ
そらちぃ
ケンカでもしたの?
エイジ
エイジ
別に
エイジ
エイジ
どうかしたの
そらちぃ
そらちぃ
どうかって
そらちぃ
そらちぃ
空気ヤバかったよ
エイジ
エイジ
お前のせいだよ(適当)
そらちぃ
そらちぃ
おい おい
そらちぃ
そらちぃ
 いい加減にしろお前よー呟く









僕の大好きな二人なんだから




















ケンカとかしないでよ