無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

293
2018/06/15

第10話

第7話
奏斗side
俺は貴音から話を聞いた後考えた。
貴音
実はさ、なんか昔小さい頃に不審者に襲われたことがあるらしくて。
貴音
それ以来男嫌いになったらしい。
奏斗
へー、そんな過去があったんだ…
でも俺は考えたんだ。なんで要先輩は大丈夫なのに俺はダメなんだ!と。
なにか理由があるのかな…
気になる…
そこで俺は考えた!生徒会に入ろうと。
生徒会に入ったら要先輩と鳳華先輩の関係もわかるし、副会長も埋まるしいいことずくめ〜♪
早速、鳳華先輩に報告だ〜!