無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

似てる
尾白猿尾
尾白猿尾
あぁ緑谷…せっかく忠告したのに!!
プレゼント・マイク
プレゼント・マイク
おいおいどうした!!大事な緒戦だ!!盛り上げてくれよ?!
2人の叫びも虚しく、出久くんは動かない。
あなた

あの人の個性……なんなの?尾白くん。

尾白猿尾
尾白猿尾
分からないけど……俺があいつの問に答えたら意識がなくなってそのまま……。って感じだった
あなた

操る感じの個性かな?

尾白猿尾
尾白猿尾
そうだと思う……。
あなた

そんな強い個性……なんでヒーロー科に入らなかったんだろ。

プレゼント・マイク
プレゼント・マイク
全っっっ然目立ってなかったけど彼
ひょっとしてやべぇやつなのか?!
轟焦凍
轟焦凍
入試であいつの個性は結構不利な奴だ。
あなた

え?

隣の焦凍くんが呟く。
轟焦凍
轟焦凍
もし問いかけに応じて個性が発動するなら、ロボットはどんだけ話しても答えてはくれない
轟焦凍
轟焦凍
だから個性は発動しない。丸腰で挑んだようなもんだ。
あなた

なるほど………。

あの個性……奪いたい。
そう思ってしまった。



恐らく薬の作用だろう。


私はどんどんあっちヴィラン側になりつつある。
すると出久くんが場外に向かって歩き出した
あなた

あぁぁ………。

プレゼント・マイク
プレゼント・マイク
あぁーーー!!!緑谷!!ジュージュン!!
____
緑谷side
こんなあっけなく___!!


皆託してくれたのに!!



こんな所で………!!
……ザァ……
緑谷がみたのは黒い影。
なんッッだ……これ!!
動い_____!!
ブオ!!!!!
プレゼント・マイク
プレゼント・マイク
緑谷とどまったぁぁぁ!!!!
___
あなた

え……なんで?

心操人使
心操人使
~~~~指動かすだけでそんな威力が羨ましいよ!!
あなた

……

なんとか出久くんに口を開けさせようとする心操くん。



だけど出久くんは動かない。
心操人使
心操人使
俺はこんな個性のおかげでスタートから遅れちまったよ
恵まれた人間にはわかんないだろ!!
『パパ………みんな個性がでてきるよ……?』



「心配ない。あなたももうすぐ出てくるさ」





『パパ………置いてかれる………。』



「大丈夫さ……きっと出るよ。」
心操くんと私の生き方は違うけど、境遇は同じな気がする。






個性のせいで遅れた心操くん。


個性が出なくて遅れた私。


似てると思う。
心操人使
心操人使
誂え向きの個性に生まれて望む場所に行ける奴らはよ!!
あなた

…………

出久くんは心操くんの肩に触れて場外に押そうとしている。
心操人使
心操人使
何とか言えよ!!
緑谷出久
緑谷出久
っあぁぁ!!!!
心操人使
心操人使
押し出す気か?ふざけた事を………
心操人使
心操人使
お前が出ろよ!!
緑谷出久
緑谷出久
んぬぁ!!!ぁぁあああ!!!
泣けてくる………どうしよ。
ミッドナイト
ミッドナイト
心操くん場外!!緑谷くん2回戦進出!!!
ーーーーーー
あなた

おめでとう出久くん!!

緑谷出久
緑谷出久
ありがと!!
飯田天哉
飯田天哉
緑谷隣空いてるぞ!!
帰ってきたらと思ったら次は焦凍くん。



轟焦凍VS瀬呂範太


瀬呂くんか。話してみたいな。
プレゼント・マイク
プレゼント・マイク
お待たせしました~~!!!!!!続きましてはこいつらだ!!
プレゼント・マイク
プレゼント・マイク
優秀!!優秀なのに拭いきれぬその地味さはなんだ!!ヒーロー科瀬呂範太!!
あなた

ひっでぇw

上鳴電気
上鳴電気
ボロくそ言われてんな~
プレゼント・マイク
プレゼント・マイク
2位・1位と強すぎるよ君!!同じくヒーロー科轟焦凍!!
あれ?機嫌悪そう。



行く途中に何かあったのかな?
プレゼント・マイク
プレゼント・マイク
すたぁぁぁと!!!
瀬呂範太
瀬呂範太
まぁー勝てる気はしないんだけど…
腕から伸びたセロハンで焦凍くんを固定する。
瀬呂範太
瀬呂範太
負ける気もしねぇ!!!
そのまま場外へ…………
パリィィィん!!!
あなた

………え

何だか……寒く……。
爆豪勝己
爆豪勝己
っあなた!!
焦凍くんが出した氷に見事包まれた私。
勝己くんは爆破だから今使えばみんなに被害が出る。
ここでドラゴンになる訳にも行かない。
ミッドナイト
ミッドナイト
と……轟くん2回戦進出!!
あ、溶けた。
爆豪勝己
爆豪勝己
あ………のやろぉ…………ッ……。
あなた

さっむ………。

次私だ。
緑谷出久
緑谷出久
行ってらっしゃいあなたちゃん!!
あなた

おう!!行ってくる!

爆豪勝己
爆豪勝己
アホに負けんじゃねぇぞ!
上鳴電気
上鳴電気
俺の前で言わないでくれ!!
あなた

ふふふっ………頑張るね~

ーーーー
プレゼント・マイク
プレゼント・マイク
ステージを乾かして次の対決!!
なんか恥ずかしいんだね。これ。
プレゼント・マイク
プレゼント・マイク
優秀な成績なのに目立ち方がひと味違う!!ヒーロー科八木あなた!!
あなた

倒れたからね。

プレゼント・マイク
プレゼント・マイク
スパーキングキリングボーイ!!!上鳴電気!!
上鳴電気
上鳴電気
うぉ!!かっけぇ!!
プレゼント・マイク
プレゼント・マイク
すたぁぁぁと!!
上鳴電気
上鳴電気
あなたちゃ~ん。
合図がなると電気くんは清々しい笑顔でこう言った。
上鳴電気
上鳴電気
体育祭終わったら飯行かね?
あなた

疲れてなければ~

上鳴電気
上鳴電気
よっしゃあ………じゃあ勝つよ!!
あなた

負けない………。

電気くんの個性は雷としか分かってない。



雷のように早く動かれるとやっかいだ。



よし。
あなた

ゴム!!

上鳴電気
上鳴電気
っえ?!
ビリビリビリビリ!!
ゴムなら電気は効かない。


2つの腕を伸ばして絡みつける。
上鳴電気
上鳴電気
うぇぇぇ?!
今の放電でキャパオーバーしたらしい。
プレゼント・マイク
プレゼント・マイク
瞬殺!!!!
あなた

慰めてあげるよ←

上鳴電気
上鳴電気
あなたちゃぁ~ん………これは一種のハグ……?
大丈夫?この人。