無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

勝己くん
あなた

あのさっ、君~

隅にいる男の子に声をかけた。


今すぐにでも叩きのめしたいオーラを出しながら此方を向くので、思わずたじろぐ。
???
あ”ぁ?
威圧的な声を出し、前髪から少し見える赤色の瞳を覗かせる。
ここで下がったらかっこ悪い。


一か八か正面の席にお盆を置いて腰をかける
???
は?なんで座るんだよ?殺されてぇのか?
あなた

なんで1人なのっ?みんなと食べた方が美味しいよ?

完璧スルーした方が良さそうだ。


すると男の子はビキビキと眉間に皺を寄せて
???
無視すんなァ!!
あなた

じゃあ殺気がかった目をやめて欲しいんだが?

???
ビキ……………
あれ、逆効果だったかな?
あなた

君、同じクラスだよねっ!!私あなた!!

ニコッと微笑むと相手はため息をついて名乗ってくれた
爆豪勝己
爆豪勝己
………爆豪勝己
あなた

おっけ~、爆豪くん?勝己くん?どっちがいい?

爆豪勝己
爆豪勝己
………好きにしろ。
やけに素直じゃない。
あなた

それじゃあ勝己くんで~っ、

ようやくご飯に手をつける。


雄英のご飯は美味しいなぁ~………
あなた

ねぇねぇ勝己くんっ

爆豪勝己
爆豪勝己
なんだよ喋りかけんな
素っ気ないなぁ。
あなた

それ………辛くないの?

見るからに赤色のご飯とのせてある唐辛子。


私は見ただけで舌が暑くなる。
爆豪勝己
爆豪勝己
辛くねぇ。
あなた

辛党?

爆豪勝己
爆豪勝己
馬鹿?
あなた

へ?

何か変なこと言った?
爆豪勝己
爆豪勝己
辛党って酒好きな事を指す。中学からやり直せ
そんな顔して頭いい………(馬鹿なだけ)
自信満々に言った私馬鹿みたい………恥ずかしいっ………。
ーーーー
爆豪side
急に顔が赤くなりやがった。
爆豪勝己
爆豪勝己
………。
あなた

ひぇ~………っ……恥ずかしっ……///

顔を手で覆う姿は何とも馬鹿らしくて、
あなた

う”っう”ん………っ!!分かってたし………わざとだし………

照れてたと思ったら急に真顔になって訳の分からねぇ事をくっちゃべる。
爆豪勝己
爆豪勝己
………
何こいつ、一人で十面相しやがって。
爆豪勝己
爆豪勝己
おもしれ………
あなた

っえ?

爆豪勝己
爆豪勝己
っ…………なんでもねぇよ
何言ってんだ………俺………。