無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第37話

第33話〜どこ??〜
幼少期のアリサ
幼少期のアリサ
うっ…
目が覚めたそこには、炎に囲まれていた…
幼少期のアリサ
幼少期のアリサ
お母さん??
お母さん??
どこ??
アリサのお母さん
アリサのお母さん
アリサ…逃げなさい
幼少期のアリサ
幼少期のアリサ
お母さん…
ヤダ!!絶対!
アリサのお母さん
アリサのお母さん
最後の時くらいいうことを聞きなさい…!
幼少期のアリサ
幼少期のアリサ
お母さん…
そこから私はどうやって炎の間を抜け出したか覚えていない。
幼少期のアリサ
幼少期のアリサ
うぅ…・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァン。
私は、その時知った。
ヒーローは、ここにはいない。
誰も助けてくれない。
他人には計り知れない絶望を…
幼少期のアリサ
幼少期のアリサ
くっ…
その時、異常なくらいに殺意がわいた
警察の人
助けに来たぞ!
幼少期のアリサ
幼少期のアリサ
嫌だ……
手を掴まれた。
警察の人
さぁ!こっちに来い!
幼少期のアリサ
幼少期のアリサ
嫌だって言ってんじゃん
警察の腕を思いっきり振りほどくと
私は紙ではさみを作った
幼少期のアリサ
幼少期のアリサ
お願い…消えて…
Σ>─(´・ω・`)→グサッ…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

アカナ🥳
アカナ🥳
よろしくお願いします( ´ ▽ ` )ノ
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る