無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

第4話
私、あなた
人生最大のピンチです
だって…だって…





今目の前にいるのが莉犬くんだから!



















あれは3日前のこと-
あなた
あなた
りりりり、莉犬くんからDM!?
見間違い?詐欺!?
でもどう見ても何度調べて見ても
本人!
あなた
あなた
とりあえず返信しないと…








〜Twitter DM〜
莉犬
莉犬
こんにちは!あなたちゃん、で
合ってるかな?
あなた
あなた
こんにちは莉犬さん!
あなたです!
DMありがとうございます(_ _*)
でも、どうして私に??
莉犬
莉犬
実は…この度すとぷりの妹分グループを設立することになって、俺らがメンバーを1人ずつ推薦する事になったんだ
莉犬
莉犬
だから、YouTubeで歌ってみた系をあさってたんだけど…君がさっきアップした『夜明けと蛍』、凄く良くて
莉犬
莉犬
俺は、あなたちゃんを
推薦するって決めたんだ
あなた
あなた
ホントですか?これモニ○リングとかじゃないですよね…?
莉犬
莉犬
違う違うw
あなたちゃん、僕とコンビを組んでくれないかな?
あなた
あなた
こちらこそです!
あの憧れの莉犬さんと突然こんな機会でコンビとかグループとかになるとは思っていなくて…嬉しいです!
私の出せる全力を出します
‪๛ก(ー̀ωー́ก   )っ
莉犬
莉犬
じゃあ、早速2人で打ち合わせしよっか!
3日後でいいかな?
あなた
あなた
はい!えと、場所は?
莉犬
莉犬
吉祥寺駅ストボに13:00で!
あなた
あなた
了解です!
…という経緯から、私の前の席で
期間限定のフラペチーノを飲んでいる
あなた
あなた
(もももももも、ものすごい緊張する)
莉犬
莉犬
あなたちゃんさー、
あなた
あなた
は!はい( ˊᵕˋ ;)
莉犬
莉犬
あなた、って呼んでいい?
構えていた手前、普通の話をされてガク!となる
あなた
あなた
あ、はい、もちろんです(゚ー゚)(。_。)
莉犬
莉犬
あと、敬語きーんし!
俺の事も、莉犬さんって呼ばないで!
あなた
あなた
は…うん分かった 
えと、りーぬくん…
しばらく沈黙が流れる

何この感じ…
莉犬
莉犬
あなたって、無自覚?
めっちゃ可愛いよね(*^^*)
あなた
あなた
可愛い!?いや、いやいや!!
それならりーぬくんの方がよっぽど
莉犬
莉犬
男で可愛いはないでしょー
あなた
あなた
可愛いですよ!癒しです!
…りーぬくんは、私を歌い手への道を示してくれた素晴らしい人なんです
莉犬
莉犬
それ、本人の前で言う?ちょっと照れ臭いなぁw
…俺があなたを励ませてたのか
こくりと頷いて目を瞑った

あれは中学2年生のことだった