無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第83話

Dear.


























窓を開けた書斎で、私はペンを握った
あなた
あなた
…そういえば、色んな事があったなぁ
ふふっ、と口を緩ませてから紙に字を綴る





春の気持ちの良い風が部屋に入ってくる
あなた
あなた
あ、桜…
風に乗って、紙の上に乗った桜を掴んで
そっと手の上に乗せてみる
あなた
あなた
そういえば、
始まりは春だった








































❀.*・゚ Dear. .゚・*.✿