無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第59話

番外編3
今日はあなたとるぅとくんの
新居に、すとぷりちぇぷり皆で行く事になった
ジェル
ジェル
おじゃましまーす!…って結構デカいなぁ!!
1番に入ったジェルくんは
リビングのドアを開けて元気よく言った

何歳になってもジェルくんは変わんないなぁ
ななもり
ななもり
ここがるぅとくんとあなたちゃんのお家なんだね
ころん
ころん
いいなぁ、俺まだ家買えねぇよ
さとみ
さとみ
ころんにはまだ早いなww
莉犬
莉犬
あ!るぅとくんとあなた!これ新築祝いね!
俺は手提げの袋に入っているケーキを
近くにいたるぅとくんに渡した
るぅと
るぅと
皆ありがとうございます!
あなた
あなた
ごめんね!もうちょっとでお昼ご飯作り終わるから…!
莉犬
莉犬
あなた、焦んなくていいんだよ~
あなた
あなた
ありがとうりーぬくん!
エプロンをつけてすっかり奥さんな
あなたは笑顔を浮かべた
ジェル
ジェル
そやでぇ!あなたちゃんの手料理とか絶対美味いもん
るぅと
るぅと
…ジェルくんにだけは食べさせたくない
ジェル
ジェル
何で!?るぅとくん!!?
相変わらずなるぅとくんとジェルくんに
皆が思わず笑う

その時インターホンが鳴った
あなた
あなた
あ、ちぇぷり来たかも
るぅとくんごめん!開けてあげて~
作っている途中で手が離せないあなたは
申し訳なさそうに言った

るぅとくんは玄関のドアを開けると
ダッシュでピュレちゃんがやって来た
ピュレ
ピュレ
おじゃましまーす!…わっ!結構おっきいねぇ!!
莉犬
莉犬
ジェルくんと同じ事言ってるよ
ころん
ころん
さすが兄妹だな
たい
たい
あなたちゃんこんにちは!
ゆら
ゆら
おじゃましま~す
らら
らら
こんにちはー!
わこ
わこ
これ、るぅとくん
新築祝いね
わこちゃんが手提げの…
るぅと
るぅと
ちぇぷりもすとぷりも…同じケーキ買ってきたんですけど…
どうやら被ってしまったようだ
あなた
あなた
いいじゃん!皆で食べようよ
作り終わった昼食が盛られたお皿を
運びながらあなたは言う
ジェル
ジェル
さすがあなたちゃん!
俺達はそれを狙って買ってきたんや!
ころん
ころん
テキトー言うな!
ころんくんのツッコミに全員が笑った

やっぱりあなたがいなくちゃまとまらないな
みりぃ
みりぃ
ごめん!お姉ちゃんお待たせ!
少し遅れて美里もやって来て
あなた
あなた
全員揃ったし…食べようか!
ダイニングテーブルを13人で囲んだ
るぅと
るぅと
皆、今日は来てくれてありがとうございます!ケーキも…ありがとうw
あなた
あなた
というわけで!かんぱい!
ちぇぷり
ちぇぷり
かんぱーい!
すとぷり
すとぷり
かんぱい!
手に持ったグラスを皆で勢いよく上げた