無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

第17話
それからというものの、日々充実した
生活を送れていて、少しずつ自分がちぇぷり
という自覚を持ち始めていた時


なんとなんと、
すとぷりちぇぷりコラボライブの開催が決まった

デビューの時以来のライブで少し緊張はしているものの、応援してくれる人の為に、その日のライブに来てくれる人の為に、すごく気合が入っていた


今回のライブでは、メンバー1人1人にして欲しい事をファンの人にアンケートして、ツイキャスで各自何をするか発表する、という催し物がある


そして今は、そのツイキャスを莉犬くんとしているところ

実のところ、私も何をするか知らなくて
発表の時間になったらゆらちゃんから
LINEで教えられるのだが
莉犬
莉犬
今回のイベント、あなたは何すると予想してる?
あなた
あなた
んー…これが全く分からない!皆どんなの送ったのかな?
リスナー
私アンケート投票した!
リスナー
でも、それになってるか分からないよね
リスナー
え、あなたちゃんは確定でしょ
リスナー
たしかに、絶対これ!ってゆーやつあるよね!!
あなた
あなた
えー!私!?りーぬくんじゃなくて!
ホント何だろソワソワする…
なんて言っている間にあっという間に時間になり
莉犬
莉犬
じゃあ!なーくんから送られたの見ようと思います!
あなた
あなた
私も見ますね!
すとぷりの皆さんにはなーくんが送っているらしい
莉犬
莉犬
あなた、せーので見るよ!
あなた
あなた
うん!
リスナーの皆も私も莉犬くんも緊張感が高まる
莉犬
莉犬
せーの!
あなた
あなた
せーの!
ゆらちゃんからのLINEを見ると…
莉犬
莉犬
…えい!
あなた
あなた
りりりり、りーぬくん…
リスナー
どしたどした?
リスナー
なんだったのー!
莉犬
莉犬
発表したいと思います





えぃと一緒に…





















































歌って踊ってみた、をします!
リスナー
おー!やっぱり!
リスナー
私もそれにした!
あなた
あなた
えー、ゆらちゃんからは
りーぬくんと私に50万票近くの応募が来ていたそうです!皆さんありがとう!
そのうちの20万票が、一緒に歌って踊ってみた、だったそう
莉犬
莉犬
ほぼほぼそれじゃんか!
あなた
あなた
理由としては、「あなたちゃんは運動も出来るのか見たいから」「りーぬくんとあなたちゃんの、歌上手い組の踊ってみた見たいから」「大変そうなのをりーぬくんはサラッとこなしそうだから」などなど…
莉犬
莉犬
ちなみに、あなたは運動出来る?
あなた
あなた
実はダンス習ってたの
莉犬
莉犬
えええ!マジか…俺ダンス苦手だなぁ
あなた
あなた
頑張りましょう!もう一緒に練習しましょう!
莉犬
莉犬
なんの曲踊るかはライブ当日に発表するから皆楽しみにしといてねー!というわけで、そろそろ時間来ちゃったのでこの辺で!おつぷりー!
あなた
あなた
おつぷりー!皆ありがとう!
そうしてツイキャスは終了

後日すとぷりちぇぷりで集まって会議をすることになった