無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第10話

爆弾


家に帰り、パソコンと向き合う。




(なまえ)
あなた
はぁ…どないしよ…、角名くんの
タオルボロボロや…




思い出しただけでもイライラする。






私の私物やったらいくらでんボロボロに
してもええけど、人のもんや。






(なまえ)
あなた
ふぅ…




息を吐き落ち着かせる。





LIVEマークをポチッと押して








《1》


《1!!!!》






みんな1番のりしたいが為に1とのコメント



(なまえ)
あなた
みんな早すぎや




《今日は何歌うん?》



《夢ちゃん、学校はー?》




(なまえ)
あなた
ちょっと嫌な事あってん。
せやからはよ帰ってきてもうた



《大丈夫?》



《夢ちゃんの居場所はここだよ!!》





優しいコメントに泣きそうになる。





全てここで吐いてしまいたい。


学校の事も、過去の事も全部…





けれど身バレは流石に怖い。







グッと涙を堪え





(なまえ)
あなた
嫌な思い吐き出させてな。




音源をかける



息を吸い込み





(なまえ)
あなた
死んだ目で




《いきなり?!》



《待って!この曲好き!!》
(なまえ)
あなた
爆弾片手に口を開く
(なまえ)
あなた
さよならだっ人類
(なまえ)
あなた
みんな吹き飛んじまえぇ〜ぇ



《夢ちゃんを傷付ける奴は吹き飛べ》



《夢ちゃんの声に合っててよき…》
(なまえ)
あなた
泣いた顔で、爆弾片手
夜が苦しい〜
(なまえ)
あなた
安っぽいナイトショーの
ワンシーンみたいな夢がみたい
(なまえ)
あなた
今日も出来ませんでしたッ
(なまえ)
あなた
今日もやれませんでしたッ…


《え?》



《夢ちゃん……》



《泣いてるの?》



(なまえ)
あなた
青春の全部を爆発したい
(なまえ)
あなた
君の事を歌にしたいッ
(なまえ)
あなた
こーの日々を爆破してッ
心ごと爆破してッ
(なまえ)
あなた
ズルいよ、
優しさってやつチラつかせてさ
(なまえ)
あなた
ズルいよッ全部ッッ



《私も全部爆破させたい》


《夢ちゃんなんかあったやろ》



(なまえ)
あなた
こーの部屋を爆破したい〜
(なまえ)
あなた
夢が無きゃ生きられないッ
(なまえ)
あなた
だから いま
(なまえ)
あなた
サヨナラだっ、吹き飛んじまえ〜ぇっ



どれだけ辛くたって、前を向いてかなきゃいけない




時間は待っちゃくれない。






(なまえ)
あなた
私の配信に来てくれとるみんなは
多分何かしら抱えとんのかもしれん。


《泣かないで》



《もらい泣きする》

(なまえ)
あなた
みんなの代わりに私が吐き出したいもん
全部吐いたるから
せやから、生きてこな。
みんな、今日も生きて偉いで!!!



《夢ちゃんも生きてて偉い》


《馴れ合いとか草》




流れていくコメント欄に気になる文字が



















《明日学校ちゃんと来るんやで》




何故かそのコメだけしっかり読めた。



(なまえ)
あなた
ほな、みんなまた明日。おやすみ




配信を閉じ、私はまだ早いけれど眠りへついた。







▷▶︎▷▶︎NEXT