無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

👡
395
2022/06/20 14:57















あなた
タオル持ってくるの忘れた…。




テヒョン
テヒョン
…あなたがこういうことすると思って持ってきた!
あなた
…マジ?













スパダリかよ…












15分くらい遊んでから

私達はタオルで足を拭いて























砂浜に座った。














あなた
…変装しなくて大丈夫?
テヒョン
テヒョン
まぁ、大丈夫大丈夫ㅎ














この砂浜に来てから

テヒョンは返送をしていない。














化粧もしていないし



髪も服装も何処にでもいる大学生みたい。




















テヒョン
テヒョン
ねぇ、あなた












何を言われるかなんて

分かっていた。



あなた
言っちゃダメだよㅎ…?






ちょっと茶化すように言えば





この場は凌げると思っていた。
テヒョン
テヒョン
…普通の恋愛しちゃダメなの?












テヒョンは弱々しい声で言った。





あなた
…そういう訳じゃないけど。
テヒョンはバンタンの中でも人気者なんだから

あなた
私はアイドルの恋愛は肯定派だけど…
テヒョン
テヒョン
釣り合わないってこと?



あなた
…まぁ。








だってアイドルと一般人。







富も名誉も地位もあって


顔も性格も良くて


全てが完璧な人間の隣に













いてもいいのだろうか?
テヒョン
テヒョン
…あなたは知らないだけで凄く魅力的だよ?












テヒョン
テヒョン
アイドルだからって言われて一人称も変わった(・・・・・)
……って言っても時々戻っちゃうんだけどㅋㅋ






テヒョン
テヒョン
別にアイドルが嫌だった訳じゃなくて、
この道じゃないと出会えなかった友達も沢山いるし今が幸せだよ。
テヒョン
テヒョン
でも自分の好きな事をそろそろしたいなって思って…ㅎこれくらいなら天使様も許してくれると思う…し。



テヒョン
テヒョン
僕(・)もこれからカムバの準備とかあるから今は言えないんだけど、僕の言おうとしてること…賢いあなたなら分かるよね?













テヒョン
テヒョン
もっと準備とかもしたいし…とりあえずこれだけ言っとくね?



























テヒョン
テヒョン
本気で堕とすから覚悟しといてね…?











































こんなの皆の知ってるテテじゃない。


そんな文句も言う力はなく










あなた
…分かった///

テヒョン
テヒョン
ㅎㅎㅎ…ありがと!












「分かった」

4文字の言葉しか発する事はできなかった。


























最近投稿不定期になりすぎてごめんなさい!

テスト終わったら本気出します!!!!!

👁6000ありがとうございます😭
私のテテ((殴 の妄想が出すぎて不解釈一致になったら申し訳ないです…
こういうテヒョンさん大好きです。