無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

狂犬たちと
カキン ガッ ドッカーン
グルッペン
グルッペン
おおー
元気だなぁー
ゾム
ゾム
グルッペンやん
また脱走したん?
グルッペン
グルッペン
いやちゃんと許可はとった(とってない)
ゾム
ゾム
はえ〜
そうなんすか
コネシマ
コネシマ
グルッペンやん!!どうしたんや?こんな所で!!(爆声)
グルッペン
グルッペン
みんな俺と顔を合わせるだけで.......
なんなん?
シャオロン
シャオロン
おっ
グル氏やんまた脱走したん?w
グルッペン
グルッペン
俺は何回このやり取りをせなあかんの?
ゾム
ゾム
幹部がおる数やろw
タッタッタッ
ショッピ
ショッピ
クソせんぱーい
手合わせしましょー
グルッペン
グルッペン
ショッピくんがか
ショッピ
ショッピ
あっ
グルッペンさんまた脱走したんですか?
グルッペン
グルッペン
このやり取りいい加減疲れるな
ゾム
ゾム
てゆうかなんでグルッペンがここにおるん?
グルッペン
グルッペン
お前らと遊ぼうと(物理で)思ってな
コネシマ
コネシマ
マジで?
シャオロン
シャオロン
じゃあ俺とやろ!
ゾム
ゾム
待て俺が先!
ショッピ
ショッピ
俺もやってみたいです
コネシマ
コネシマ
俺もー!!
グルッペン
グルッペン
順番だ
グルッペン
グルッペン
まずはコネシマからな
コネシマ
コネシマ
ヨッシャァ!!
グルッペン
グルッペン
ゾムは最後な
ゾム
ゾム
分かった…(´・ω・`)
しばらくして(戦闘シーン語彙力無さすぎて書けないんだよー💦ごめんね)
グルッペン
グルッペン
はぁー
疲れたでも久しぶりに体を動かせてスッキリしたぞ!
ゾム
ゾム
はぁ〜
久しぶりにグルッペンと手合わせしたなぁ〜
ショッピ
ショッピ
お腹すきました
コネシマ
コネシマ
せやな!!
グルッペン
グルッペン
今日はひとらんと鬱が当番だから楽しみだ
ゾム
ゾム
まじか〜
やったぜ!!
コネシマ
コネシマ
じゃあ早く行かんとな!!
次回もお楽しみに〜