無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,762
2020/08/01

第2話

一話
クロウリー
クロウリー
あ…あなたは…?
私って言ってたけど俺にします
風炎寺
風炎寺
俺は風炎寺あなただ!
レオナ
レオナ
女…?






























1時間後
クロウリー
クロウリー
なるほど…あれは鬼というものであなてはそれを倒す鬼殺隊という組織の一員と…
風炎寺
風炎寺
ま、ざっくり言えばそんな感じだな
クロウリー
クロウリー
では、鬼を倒す時に使っていた剣のようなものは?
風炎寺
風炎寺
これか?これは日輪刀ってな、鬼を狩る為には必要不可欠なものだ
風炎寺
風炎寺
これを使って剣士達は呼吸というものを使っている
クロウリー
クロウリー
呼吸…とは?
風炎寺
風炎寺
お前たちが使う魔法とは異なるもので、肺を大きくし血中に大量の空気を取り込むことで爆発的に力を増幅することだな
クロウリー
クロウリー
非常に興味深いですね
風炎寺
風炎寺
まぁ、一通り話したが俺は勝手に飛ばされたから帰り道が分からねぇ、しばらくここに置いてくれないか?鬼も何故かこっちの世界?にわいてるようだしな
クロウリー
クロウリー
そうですねぇ…
風炎寺
風炎寺
寝床などはいらないから大丈夫だ、授業は見させて貰うが…
クロウリー
クロウリー
分かりました、特別に許可しましょう!私、優しいので!
風炎寺
風炎寺
おう!ありがとな学園長!
そう言って彼女は部屋を出た
風炎寺
風炎寺
さてと…どこにいくかな…
風炎寺
風炎寺
まずはハーツラビュル寮なるところに言ってみるか…
歩くこと数分
?
ハートの女王の法律第186条!火曜日にハンバーグを食べるべからず!違反したものは…
?
ひぃ…お許しを…!
?
首を跳ねろオフイズヨアヘッド!
風炎寺
風炎寺
失礼、それは?
リドル
リドル
あぁ、これかい?…君はあの時の
風炎寺
風炎寺
俺は風炎寺あなただ
リドル
リドル
僕はリドル・ローズハートだ、ハーツラビュル寮の寮長をしている
リドル
リドル
今はハートの女王の法律に違反したものに罰をあたえて居たところだ
風炎寺
風炎寺
なるほど
風炎寺
風炎寺
まぁ…法律に沿うのもいいとは思うが…自分の気持ちココロを忘れるなよ、リドル
リドル
リドル
…………!
ここまで!コメントなどをくださるととても嬉しいです!