無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

ミドルネーム



藤井side



僕たちのグループにはお姫様がいる

あ、もちろんファンのみんなもお姫様だよ?

でもやっぱりあなたは紅一点、お姫様なわけで……










『ナタリーちゃんっ!』





あなた「なぁくん!その呼び方やめてってば!」





『だってお姫様っぽくて可愛いでしょー?
 僕はあなたに似合ってると思うんだけどなぁ…』





金指「前から思ってたんだけど"ナタリー"ってなに?」





岩﨑「そっか金指は後から入ってきたから知らないよね」





浮所「"ナタリー"はあなたのミドルネームだよーん」






























佐藤「うぇええええええええええ!?!?!?」





あなた「いやなんで龍我が驚いてるの?笑」





佐藤「え、普通に俺も知らなかったんだけど?!?!」





那須「そういえばその話した時って
   龍我が風邪で休んでた時期じゃない…?笑」





『そういえばそんな時期もあったね〜笑』





金指「あなたちゃんって帰国子女だもんね、納得」





佐藤「え、金指理解するの早くない?!なんで?!」





那須「はーい、龍我佐藤を回収するくんちょっと静かにしようねー」





佐藤「◎$♪×△¥○&?#$!那須に回収される





あなた「まあ要するに私の正式な名前は
   根木・ナタリー・あなたってことです、はい。」





金指「ナタリーちゃん!」





あなた「いっちぇに呼ばれるのは悪くないかな…☺️」





浮所「じゃあ俺も…





あなた「浮所は無理」










うちのお姫様は相変わらず一世に甘いです

浮所には冷たいけど…笑 ←俺もう泣くから!by浮所

あなたのミドルネームは公表されてないし

そう呼べるのはきっとメンバーの特権だよね?

これからもたまに呼んじゃおーっと!