無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

妹…?



岩﨑side





『なんであなたってジャニーズ入ったの?』





あなた「急にどうしたの?」





『いや、だってジャニーズって男ばっかりじゃん』





あなた「あー、私それ知らなかったんだよね笑」





『え?どういうこと?』










それからあなたの過去のことを教えてもらった

いじめっ子を見返すためにダンスを始めたこと…

お母さんに日本での芸能活動を提案されたこと…

ジャニーさんから電話がかかってきたこと…

帰国子女ってことは知ってたけど

そんな過去があったことはメンバーの誰も知らなかった










あなた「ジャニーさんに呼ばれた日に事務所来たら
   周りに男の子しかいなくてびっくりしたよ〜」





那須「いや俺たちの方がびっくりしたから笑」





浮所「それな!あの時は本当にびっくりした!
   "ジャニーズなのに女の子?!?!"って笑」





あなた「ママが何も知らずにジャニーズに履歴書送ったら
   なぜか通っちゃって…今に至りますっ!笑」






佐藤「同じオーディションで合格した3人が
   今は同じグループってなんかすごくね?」





藤井「うきなすねぎは最強の同期トリオだね〜」





あなた「えー、那須はいいけど浮所はちょっと…」





浮所「いつもに増してあなた冷たくない?!」





金指「僕はあなたちゃんと一緒に活動できて嬉しいけど、」





あなた「いっちぇーーーーーー!!!!」





藤井「あーあ、一世が良いとこどりだね笑」





『最初に聞いたの俺なんだけどなぁ…笑』










あなたは背も高くて大人っぽい表情をするくせに

俺たちといるとニコニコして妹みたい

同級生に対して妹なんておかしいのかな…?笑

でも誰が何と言おうとあなたは大事なメンバーだからね

これからもよろしくお願いします!!!