無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第2話

✥~Prolog~✥


__私は某有名雑誌にて活動している、香柳 あなた。
自分で言うのもあれだけど、その雑誌の中でもかなり良い位置に着いている。


今どきの女子で私の事を知らない人はいない。
私に何かあったら直ぐにテレビから取材が来る。毎日ある事だし当たり前のように思うが。
You
You
この時は楽しかったな。

『この時は、ね。』
とても楽しくて充実していた生活を毎日送り、笑顔の溢れるような素晴らしい生活だったと思う。
なのにこんなに素敵だった私の人生を奪ったのは全部あの事件のせい。
あの事件っていうのは、ある時イベントで握手会があった。
その直前になんと殺害予告が届いた。
その時は何とも思わず、そのまま握手会を続行すると決められ、握手会が始まった。
__その時、悲劇が起こった。
何と殺害予告をした張本人が私を殺そうとし、握手会の会場へ来たのだ。
刃物で腕や顔を傷付けられた。
幸い命は守られたが、芸能活動をしている上で顔や腕を傷付けられてカメラに映るのはとても無理がある。
ショックだった。
とても。
そこから私は精神的に追い込まれた。
『何でよりによって私が。』
『こんな醜い姿で芸能活動なんて無理。』
__そう思い、有名だった私は芸能界という華々しい世界から姿を消した。
そして私はそれ以来この人々に馴染んでいる姿で人前に出るのをとても嫌になってしまった。
そこで私は考えた。
You
You
(男の子として生活をすれば誰にももう傷付けられない。幸せな生活がまた戻るかも…!!)
そして私は、
男の子の姿のYou
男の子の姿のYou
この姿になって生活をする と決意したのであった。
You
You
誰にもこの姿はもう見せない。
男の子の姿のYou
男の子の姿のYou
__この姿でいれば再び幸せを掴む事が出来るかもしれないから。
✄------キリトリ------✄
作者ですー!!!!!
作者ですー!!!!!
作者ですー!!
作者ですー!!!!!
作者ですー!!!!!
Prolog、、
しっかり書けましたでしょうか(; ;)(; ;)
作者ですー!!!!!
作者ですー!!!!!
とりあえずここではあなたちゃんの過去の事を分かっていればここからの話の進行がよく分かり、より一層楽しんで読む事が出来ると思います…!!
作者ですー!!!!!
作者ですー!!!!!
最後までお読みいただきありがとうございます。
次回は 第1話 を書いていきます🙌
どうぞお楽しみに…✨

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

かなこ。
かなこ。
歌い手大好き腐女子です() 小説書いてますー! 是非読んでくださいね💫 激推し⇒るぅころ 推し⇒うらたん、luzくん
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る