無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

7 話
胡蝶カナエ
あなた
カナエ!
胡蝶カナエ
頑張ったね
ありがとうカナエ
胡蝶カナエ
あなた私の夢をたくそうと思ってね
どんな夢ですか?
胡蝶カナエ
鬼と仲良くする夢よ
分かったできるだけ頑張るね
胡蝶カナエ
あと、
人の幸せを叶えられる人に
胡蝶カナエ
ふふっそうね
またね
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
時透さん
時透無一郎
あ、あなた
私を助けてありがとうございます
時透無一郎
そうな大した事なよ
一様言っときます
時透無一郎
ありがとう
それでは
時透無一郎
【とてもたくましくなってるな】
ーーーー
ドン
時透有一郎
いた
すみません
時透有一郎
てか、なんで生きてる人間が見えてんの?
信じないと思いますが
私は能力を持っといて死んだ人が見えるのです
時透有一郎
信じるよ
え?
時透有一郎
だって見えてるんだろ
あ、そうですね
私の名前は死空あなたと申します
時透有一郎
俺は時透有一朗だ
もしかして
時透無一郎のお兄さんですか?
時透有一郎
あぁそうだ