無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

11 話
しのぶさん
胡蝶しのぶ
はい
貴方にお姉さんは、いますか?
胡蝶しのぶ
いますけど
胡蝶しのぶ
でも、亡くなってしまいました
悲しいですよね
胡蝶しのぶ
はい
胡蝶しのぶ
なぜ、このお話を?
いつか分かります
胡蝶しのぶ
そうですか
震えも、大丈夫なのでさよなら
胡蝶しのぶ
分かりました
胡蝶しのぶ
それでは、さよなら
ーーーーーーーーーーーー
胡蝶しのぶ
【姉さん、、】
竈門炭治郎
しのぶさーん
胡蝶しのぶ
どうしました竈門君?
竈門炭治郎
お話終わりました?
胡蝶しのぶ
終わりましたよ
竈門炭治郎
じぁさよなら
胡蝶しのぶ
さよなら
ーーーーーーーーーーーー
竈門炭治郎
【なぜ、俺を追い出したのか?】
竈門炭治郎
【あなたには、謎が多いな】
善逸
炭治郎
竈門炭治郎
ん?どうした
善逸
柱に不思議な人が居るって知ってる?
竈門炭治郎
あぁ知ってるよ
善逸
あの子さぁ周りから不思議なあの子ね不思議子だねとかよく聞くからさぁ
善逸
炭治郎も知ってるかなって
ペラペラ
ーーーーーーーーーーーーーーーー
御館様!
御館様
あなたかい
はい
あの、私鬼になろうと思うのです
御館様
なぜたい?
鬼舞辻無惨が人間の頃の記憶があって
それを
知りたいのです
だから、
御館様
いいよ
え?
いいのですか?
御館様
あぁ
御館様
あなたの気持ちが分かったよ
ありがとうございます
御館様
あなたもし、あなたが鬼になって人を食ってしまったら首を斬る
御館様
その覚悟でいいかい?
はい
御館様の力になりたいですから
あと、私の首を斬るのは竈門隊士にお願いしたいです
御館様
分かったよ
それでは
御館様
あなた頑張って
はい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー