無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

866
2020/06/16

第2話

あの日の約束*【kn】
作者(翡翠 悠)
作者(翡翠 悠)
ごめんね、私死ネタ好きなんよ。
つーことで
設定

・夢主は死んでいる。
・knの、親友
・現パロ
_______________________
なんだか、地面が硬い
コネシマ
っ、痛ってえな。
って、ここはどこなんや?
コネシマ
あ、ああーーーーーーーーーー(爆音)
声は、出るみたいなんやな。
コネシマ
まじで、どうしてこうなったん、
俺は、自分の部屋のベットで寝ていたはずやけど
あなた

おーい

コネシマ
??
あなた

おーい

コネシマ
??
あなた

おーい╬って、シッマァア゙ア゙ア゙ア゙ア゙

コネシマ
Σ(゚Д゚)お、おうおう
あなた

ったく、いつまで寝とんのや

コネシマ
え?え?
な、なんで
コネシマ
あなた?
コネシマ
あなたなんか!!
ガシ!
あなた

お、おうおう

あなた

相変わらず、元気やな^^;

コネシマ
はぁ?!?!
コネシマ
だって、だってお前.......
コネシマ
俺の事庇って、
コネシマ
死n
あなた

..............

コネシマ
あなた

シッマ、

コネシマ
ど、どうしたんや?
あなた

.......

コネシマ
あなた

特にない

コネシマ
..............
コネシマ
はぁ?(゚д゚)
あなた

‪w‪w‪w‪w‪w

コネシマ
笑ってんとちゃうぞ!
コネシマ
真顔で、俺の事呼んだからなんか言うんかな思っとったのに!
コネシマ
お、俺はな、
コネシマ
お前が、俺のところから居なくなって
コネシマ
ホンマに、
あなた

私もだよ

コネシマ
あなた

私もね、シッマと離れ離れになってすごく悲しかってん。

あなた

でもな、今日この場所で会えて嬉しかった

コネシマ
それは、俺もやけど
あなた

シッマ

コネシマ
な、なんや?
あなた

今度こそ、言いたいことちゃんと言うね

あなた

シッマ、
あの時私はシッマのこと助けられて嬉しかった。
でも、あん時のシッマの歪んだ顔嫌いやな‪w

あなた

そんでな、また会いたい。ちゃんと自分の気持ちを言いたいって、思っとったらここに居った

あなた

多分これが会うのが最後やね

そう言ってあなたは、笑った。
でも、俺は
コネシマ
そんな顔しんといてや。
泣きそうになりながら笑っとるあなたの顔は、嫌いや
スっ
あなた

コネシマ
ちゃんと、笑って。
あなたは、笑っておった方が、かわええ
あなた

?!?!(//・_・//)カァ~ッ…

コネシマ
‪w‪w‪w、ホンマあなたは可愛ええな
コネシマ
..............。
ここで、言わんともう言われへん、
コネシマ
あなた、俺なお前のこと
何年も、何年も たった2文字なのに
言えなかった言葉
コネシマ
好きやったよ
やっと、言えたで
あなた

(´;ω;`)うん、、、うん!

あなた

わ、私もシッマのこと大好きやった!

泣きながら、さっきとは違う嬉しそうに笑いながら
何度も、何度も頷いてる
コネシマ
なぁ、あなた
あなた

ど、どうしたん?

コネシマ
あなたは、もう死んどるけど
コネシマ
俺は、生きとる
コネシマ
もう、会えへんと思うけど、あなた
コネシマ
天国で、先に待っとってや。
あなた

待っとってや、って、シッマもしかしてこの後死ぬつもりじゃ.......

コネシマ
んな事、せえへんよ‪w
あなたが、悲しむことはした無い。
コネシマ
俺が、人生全うして
コネシマ
寿命が、来て死ぬ時
コネシマ
絶対に、おまえの居る、天国に行っとるさかい
コネシマ
それまで我慢して待っとってな
あなた

うん、うん!シッマのこと待っとる!

俺たちは、その後きつく抱きしめあった
あなたの、体はとても冷たく
俺の体は
とても
暖かく感じた
あなた

シッマ、そろそろ時間みたいや

そういったあなたの方を見たら
足の方が透けていて
もう本当に、会えないんやな
あなた

会えるよ、シッマ!

コネシマ
あなた

輪廻転生!

コネシマ
輪廻転生?
あなた

うん!

コネシマ
あ、あれか
前世がこうたら、今世がこうたらのやつ
あなた

絶対に、来世でも

あなた

会おうな!

コネシマ
おう!(*´罒`*)
あなた

(*´▽`*)

_______________________
チュン、チュン
コネシマ
んぁ?鳥?
あ、朝か
コネシマ
あなた、
俺は、ベットから降りて机に置いてある、写真たてを手に取った
コネシマ
あなた、絶対に
コネシマ
来世でも、あって
コネシマ
楽しい時間つくろな!
_______________________
作者(翡翠 悠)
作者(翡翠 悠)
あの日の約束*

約束編

ごめん、来世編
いつか出す
作者(翡翠 悠)
作者(翡翠 悠)
はーい、うん、こんな感じかな?
作者(翡翠 悠)
作者(翡翠 悠)
そして、今思った
私の吹き出しシッマと同じカラーやと

誰得?((ん?知らん
作者(翡翠 悠)
作者(翡翠 悠)
てか、日:常:組書いてねぇー!書かんとあかんな
作者(翡翠 悠)
作者(翡翠 悠)
では、
作者(翡翠 悠)
作者(翡翠 悠)
ここまで、見てくれてありがとうございます!
作者(翡翠 悠)
作者(翡翠 悠)
また、次回!
バイバーイ