第14話

13.
962
2022/07/03 13:01
多分自分の病気は



「肺炎だ。」



こんな時に肺炎になるなんて。



災難すぎて…
あなた
…ルリさんも。
きっとそうだ。

クロム
クロム
…あなた? 大丈夫か、?
あなた
あ、、、、うん、だ、大丈夫。
クロム
クロム
温泉水飲ませとけって
千空に言われたから持ってきた。
ゆっくりしてろよ
あなた
…うん。ありがと。
クロム
クロム
あそーだ!!あなた!!
長から呼ばれてたぜ!!
また話しがしたいとか、何とか、
あなた
あ、そっか、
ありがと。後で行ってくるよ。





コクヨウ
コクヨウ
初音、、奇跡の歌声、、、
あなた
奇跡の歌声って何、、、
早く答えてくれる、
こっちもモヤモヤするから。
コクヨウ
コクヨウ
あ、あぁ。
百物語「零話」
あなた
…何。その百物語って。
ルリ
ルリ
…私が、お話致します。
あなた
…ルリ。
…大丈夫、?
ルリ
ルリ
落ち着いているので、大丈夫です。
ルリ
ルリ
…まず、百物語についてです。

ルリが話したのは、

百物語は、代々受け継がれて来たもの

その中には、色々な知識や、

文化の説明などがあるらしい。


あなた
…そんで。私の話が乗ってるのはな…







一瞬で理解した。


鳥肌がゾワッとなった。
別に怖くはないのに。


あなた
…何代目、?
ルリ
ルリ
え?
あなた
…リリアンの、、子孫。







あなた
ッゴホッゴホッ!!!
ルリ
ルリ
あなたさん、!