無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,234
2020/12/03

第108話

89話
リビングにみんな集まった。
ななもり
ななもり
まさか、ゆらちゃんのお母さんが家を知っていたなんて……
ゆら
ゆら
ごめんなさい……ッ
ゆらが泣きながら謝って、顔を抑えてる。
そりゃそうだ、怖いに決まってる…
るぅと
るぅと
ゆらは謝らなくていいですよ!
さとみ
さとみ
そうだよ。部屋に行ってすこし休んできな。
莉犬
莉犬
ゆら 行こ!
ゆら
ゆら
…うん。
ゆらは1人で泣きながら部屋にこもった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ゆらがいなくなってからのリビング
ななもり
ななもり
さて、こうなってくると時間の問題かもしれないね。
ジェル
ジェル
せやな。
ななもり
ななもり
俺達は握手会で大阪に行かないといけないけど……
さとみ
さとみ
ゆらを連れて行ってもしみつかったら炎上だもんな。
るぅと
るぅと
でも1人にするのは……
ころん
ころん
……
ななもり
ななもり
そうだよね、あなたちゃんの所に言ってもらった方が安心かもしれないけど……ね。
ジェル
ジェル
かなめちゃんやっけ?あの子のこともあるしなぁ、
さとみ
さとみ
1回父さんに聞いてみたらいんじゃないか?
ななもり
ななもり
うーーーーん……そうしよっか。
ななもり
ななもり
俺から話してみるからみんな部屋戻っていいよ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
電話
プルルル……
ななもり
ななもり
でるかな……
ガチャッ
ななもり
ななもり
you
you
はい…どちら様でしょう。
ななもり
ななもり
あなたちゃん!
父さんって今いるかな?
you
you
お父さんは…、えっと、ちょっとまっててね?
ななもり
ななもり
うん?
どうしたんだろ……
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
you
you
お父さん…電話!
お父さん
お父さん
えぇ……いま勝てそうなのに。
りけんくん
りけんくん
おじさん!負けるよ!?
お父さん
お父さん
だからおじさんじゃっッて!
負ける負ける!!
要
ふふーんだw
you
you
はぁ……
遊んでる場合じゃないのに…
you
you
お、と、う、さ、ん!
わたしは強引にコントローラーを奪い取った。
要
やったー!チャンス!
お父さん
お父さん
ちょっまっ!あなたコントロ((
you
you
そのまえに電話…!
お父さん
お父さん
う"…はーい、
お父さん
お父さん
もしもしー?誰かな?
ななもり
ななもり
📞あっ父さん!
ななもり
ななもり
📞やけに出るの時間かかったけど…忙しかった?
お父さん
お父さん
いや、命懸けの勝負中だっただけだ。
ななもり
ななもり
📞命懸け…?
お父さん
お父さん
それより何の用だ?
ななもり
ななもり
📞あぁ、じつは…
ーーーーーーーーー
おれが父さんに事の話をすると父さんははぁ!?と驚いていた。
お父さん
お父さん
それ、ホントなのか!?
ななもり
ななもり
📞で、俺たちは活動で大阪に行かないといけないから…そっちで預かって貰えないか((
お父さん
お父さん
もちろんだ!とゆうかいまゆらは大丈夫なのか…!?
割り込み気味にそう言って様子を聞いてきた、心配…してるんだな。
ななもり
ななもり
📞一応、あとでまた様子は聞いてみるけど…じゃあもう切るね。
お父さん
お父さん
あ、あぁ…ありがとな、
ななもり
ななもり
📞いいよいいよ笑じゃ。
ブツッ

電話を切り終わると家は静かだった。
いつもならゲームとかやってうるさい さところも何かとやってる他のみんなもみんなへやにいるから。
ななもり
ななもり
はぁ…かまそー!!
ため息をついて 自分に喝を入れた。
頑張ろう。活動もゆらちゃんたちのことも!
いける!俺ならいけるー!!!
ーーーーーーーーー
you
you
なんだった…?
あなたが遠慮がちに聞いてきた、
お父さん
お父さん
こんど、ゆらをこっちで預かる…
you
you
え。
お父さん
お父さん
じつは…
話しがたい内容だが、知っておかないとこの子にまで害が及ぶかもしれない…効果はないだろうが。

かなちゃんもゆらとなんだかんだ関係があるわけだし…
あなたは話を聞き終わると黙って下を向いた。
you
you
…わかった、
お父さん
お父さん
あなた…
声が震えていて怖がってるのはわかった。
なんでこんな子供がこんな目に遭わないといけないだろうな…
お父さん
お父さん
ちゃんと俺が守るから、安心しろよ。
絶対怪我ひとつ指一本でも触らせない…
you
you
…うん、ありがとう。ゲームの続きいまりけんくんと要でやってるからつぎ私とお父さんでやろう!
お父さん
お父さん
あぁ!負けないからな笑
ーーーーーーーーー
ーーーーーーーーー
とゆうわけで、のんりみでございます…
言い訳がましいのですが、色々あってアプリを消して…ログインが出来ない状態でした😥💦

やっと先週サイトの方からログインができ、続きを考え始めました。

自分が何も出来なかった間コメントやハートを沢山下さりありがとうございます。
全部目を通すつもりなのでご安心を(*•̀ㅂ•́)و✧

とても感謝感謝です( ´・ω ก` )✨✨
これからできる限り合間をぬって最後の終わりまで考えますので待っていてくださいね!

PS.小説は所々のセリフや設定をねじ曲げているところがあるのであれ?っとなったらすぐにコメントください🐼🐼
それと、すとoり様のキャラ崩壊が所々えぐいのでご了承ください…💦