無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

♯3
あすみ
ちょっと待ってて
浦田さんに声をかけ、私が入ったのはアベイル。
カジュアルが好きなので、よく買っている。中に入ると、馴染みの店員さんに声をかけられた。
『あすみちゃん❗久しぶり❗』
『今日も新作入ってるよ🎵』
あすみ
どんな感じですか?
『翔~❗』『はいよー』『ほら🎵』
あすみ
格好いい❤じゃあ、これ買おうかな❗
あ、その前に・・・
  買う前に試着しないと気が済まないんだ😵
あすみ
ジャン❗どうですか?
『お❗』『いいじゃん❗』『似合う❗』
ということで、マネキンの服を一式買った。
あすみ
あ、これ、今着ていきたいんだけど、いいですか?
『じゃあ、タグ切るね🎵』『タグ切ったら返品出来ないから、よろしく🎵』
あすみ
いつもありがとうございます❗また来ますね🎵
『ありがとう🎵また来てね❗』
あすみ
お待たせ❗
直也
結構時間かかったね。
あすみ
馴染みの店員さんと話し込んじゃって😅
直也
よく来るんだ❗
あすみ
新しいのが入ると、必ず教えてくれるんだ🎵
直也
お❗格好いいじゃん❗
よく似合ってるよ🎵
あすみ
ありがとう✨
浦田さん・・・じゃなかった。
リーダーの方は?もう終わった?
直也
ああ。あすみちゃんが買い物いってる間に済ませてきた。
あすみ
じゃあ、帰ろっか?
明日もあるよね?レッスン。
直也
だね。じゃあ帰ろう。
途中まで送ろうか?
あすみ
大丈夫。じゃあまた明日ね🙋
直也
明日は遅刻しないでよーw
あすみ
わ、分かってる❗またね❗
隆弘
・・・あれ?リーダーとあすみちゃん
光啓
あ、本当だ。
隆弘
・・・ニヤリ😏
光啓
・・・まーた悪いこと考えてる😥
俺知ーらない😒
隆弘
ちょっとだっちゃん。酷いよ😵

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

千絵
千絵
AAAとSKY-HIが大好きです!よろしくお願いします!
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る