無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

さとみ
さとみ
年頃の男子だしー?
ころん
ころん
そういうの、わざわざ聞いてくる男って嫌われるらしーよ
さとみ
さとみ
え、そーなの?
さとみ
さとみ
でも、聞かなきゃわかんないじゃん
ころん
ころん
察しろってことじゃないの?
ころん
ころん
知らないけど
さとみ
さとみ
ころんは察してほしい?
ころん
ころん
いや、べつにそういう訳じゃないけど、、
さとみ
さとみ
じゃあ聞かせてよ
さとみ
さとみ
俺ちゃんところんの口から聞きたい
さとみ
さとみ
なおしてほしいとことか
さとみ
さとみ
してほしい事あったらいってね
さとみ
さとみ
俺、勉強するし
ころん
ころん
んん
ころん
ころん
勉強って ww
ころん
ころん
、、いいんじゃないの?そのままで
さとみ
さとみ
、それって良かったって事?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ね ちゃ ん
ね ちゃ ん
ね です いろんな方の小説を読んでいるのでぱくりと思われたらごめんなさい。 決して真似はしません。約束します。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る