無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第22話

さとみ
さとみ
着いたよ
ころん
ころん
う、ん。
ころん
ころん
みんなと会ったらスタートだよね、、
さとみ
さとみ
そーだよー
さとみ
さとみ
たのしみだね
ころん
ころん
全然楽しみじゃない!!
さとみ
さとみ
ははっ
さとみ
さとみ
お、もうみんなついたって
さとみ
さとみ
早く行こ
ころん
ころん
ちょっ、と!
ころん
ころん
さとみくん!
ころん
ころん
走ったらっ、!
ころん
ころん
駄目だってえぇっ//
さとみ
さとみ
ごめんごめん
さとみ
さとみ
よいしょっと
さとみ
さとみ
お姫様抱っこしてあげるから早く行こ
ころん
ころん
ひやぁ!?
さとみ
さとみ
軽っ
さとみ
さとみ
ちゃんと食べろよー?
ころん
ころん
食べてるよ、たぶん、
さとみ
さとみ
このローター、我慢したらいっぱいご飯おごってあげるよ
ころん
ころん
ほんとに!?
ころん
ころん
やったぁ
さとみ
さとみ
じゃ、行くぞ
ころん
ころん
うわぁ、、こわいなぁ
ころん
ころん
てか、お姫様抱っこ、恥ずかしいよ!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ね ちゃ ん
ね ちゃ ん
ね です いろんな方の小説を読んでいるのでぱくりと思われたらごめんなさい。 決して真似はしません。約束します。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る