無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

💍
👶
👶
…
🍊
🍊
…チッ
🐴
🐴
はあ…
🐹
🐹
ヤハーーー!
🦖
🦖
だるいですね…
👶
👶
…ここか
嵐山准
嵐山准
ここだ、ちょっと待っていてくれ

そう言って3人組のボーダー隊員はどこかへ行き、俺たちは待たされる羽目になった。
👶
👶
…
🍊
🍊
どこか座るか…
🐴
🐴
あそこ空いてる
🐹
🐹
座ろうーー!ヤハーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
🦖
🦖
うるさいです、ヒョン…鼓膜破れる

そう俺たちは空いてる席に座ることにした。



すると、誰かに話しかけられて振り向くと身長が小さい人と2人が立っていた。
風間蒼也
風間蒼也
すまないが、そこ座っていいか?
👶
👶
…
🍊&🐴&🐹
🍊&🐴&🐹
…oh…
🦖
🦖
なんで俺たちこんなにつくづく運が悪いんですかね…最悪っ
👶
👶
…俺たちは退くから…どうぞ
歌川遼
歌川遼
え?しかし…隣空いてるから…
菊地原士郎
菊地原士郎
もう、甘すぎなんだよ…歌川は
👶
👶
…結構です
🍊
🍊
大丈夫?
🐴
🐴
wow…
🐹
🐹
ヤハーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
🦖
🦖
だからヒョンはうるさいです
👶
👶
…行くよ
🍊&🐴&🐹
🍊&🐴&🐹
了解
🦖
🦖
…はい

そう俺たちは退こうと席をたった。


でも、神様は意地悪で…めんどくさいことになった。