無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第69話

69話
ジンside
病院について

テヒョナも○○と同じようにたくさんの機械に繋がれて病室に運ばれようとしていた
ナムジュン
先生。
先生
テヒョンさんもいつ目を覚ますかわからない状態です。
○○さんと同じく1ヶ月目を覚まさなかったら…
ナムジュン
わかりました。
ジン
あの。先生
先生
はい?
俺は少しでもテヒョナを○○の近くにしてあげたくて言った
ジン
できれば○○と同じ病室にしてあげたいんですけど
ジミン
は!?なんでですか
グク
ヒョンがかわいそうです。
ユンギ
お前らは黙ってろ。
先生
はい。大丈夫ですよ
今運びますね
ジン
すみません。ありがとうございます
ジミナとグクは嫌そうだったけどそんな事どうでもいい

○○。テヒョナ。
お兄ちゃん寂しいよ
はやく戻ってきて