無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第95話

95話
ジミンside
俺とグクがソユン達のところに行こうとした時
ジンヒョンから電話がきた
ジミン
もしもし?
ジン
あー。ジミナ?これからグクと一緒に病院きてくれない?
ジミン
あ、わかりました
ジン
あ、あと一応ホソクとユンギにも伝えてほしい
ジミン
あ、はい!すぐ行きます
グク
どうしたの?
ジミン
ジンヒョンが病院に来てほしいって
ユンギヒョンとホソクヒョンにも一応伝えてって
グク
わかった

正直今のユンギヒョン、ホソクヒョンは怖い

感情のない人形のような顔をして

独り言をずっと言っていたり発狂して物を壊したりしているから

ジミン
ユンギヒョンとホソクヒョンに言いに行こっか
グク
うん


まずはホソクヒョンから
ドアは開けた
ジミン
ホソクヒョン。病院にきてほしいってジンヒョンが
ホソク
……かない
ジミン
え?
ホソク
行かねぇよ!!てかうるせぇんだよ。
お前らのせいで○○達はあんな目にあったんだ!
二度と話しかけんな!
そう言ってヒョンはドアを閉めた
グク
ジミナ落ち込むな。ユンギヒョンのところ行こ
ジミン
そうだね