無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第165話

163話
ジンオッパへ



オッパ。どんなに忙しい日も毎日病院きてくれてありがとう



本当はオッパ寝不足なのも疲れてるのも知ってたのに



寂しくて「まだ帰らないで」って言って



困らせたこともあったよね



ジンオッパには甘えすぎてたかな…ごめんね



オッパの料理はすごく美味しくて大好きだよ



もし私の手術が成功したら作り方教えてね



最後にオッパ。私のことをほんとに妹のように大事に育ててくれてありがとう。



私にとってほんとに大好きなお兄ちゃんです。



オッパ。愛してます。幸せになってね。
ジン
○○…
”もし”ってなんだよ


○○は成功してちゃんと戻ってくるんだろ?


料理ならいくらでも教えるよ…


もっと○○と一緒にいればよかった…。


○○。早く戻ってきて。


俺も愛してるから__