無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第49話

49話
ディノ
○○ー!ユンギヒョン!ホソクヒョン!
おーきーてー!!
スングァン
おきてー!!!!
ホソク
起きてるよー!!!!!!
ディノ
うるさ!!
ホソク
え?(  ˙-˙  )
スングァン
○○ー?ヒョンー?起きてー
ホソク
あ、この2人中々起きないよ!
ディノ
こうなったら!
ユンギヒョン!○○が大変!!
ユンギ
( ゚∀ ゚)ハッ!なにがあった!
スングァン
○○!○○の分のお菓子なくなってる!!
○○
( ゚∀ ゚)ハッ!なにごとじゃ!!
ホソク
あ、起きた!おはよー
スングァン
○○笑笑笑笑笑
なにごとじゃって笑笑笑
ユンギ
なんだよなにもねぇのかよ
○○
なんだお菓子あるんじゃん
ディノ
あ、また寝た(  ˙-˙  )
スングァン
もうお手上げだー!
結局起きなくて
〜11時〜
ユンギ
あれ?もう11時かよ
なんで起こさねぇんだよ
○○
((( . . )zz
ユンギ
○○?まだ寝てんのか?
○○
んー。
なんだこいつかわいすぎだろ
キス…したいな…


キスしようとした時

ガチャ
ソクミン
あ、ユンギヒョン起きた!!おはよ!
あっぶねぇ
ユンギ
おはよ
ハンソル
○○はー?
ミョンホ
寝てる!○○!起きて!!
○○
んー?うん起きる
ここにいるのは楽しいし嬉しいんだけど○○をとられるんじゃないかって不安になるんだよな…