無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第144話

143話
○○side
幸せだった日々が一気に地獄に変わった



なんで私ばかりこんなに辛い思いをしなきゃいけないの?



結局はみんな離れていく。



私に生きてる価値があるんだろうか
ジン
○○!!
○○
あ、ジンオッパ!
テヒョン
ヒョンよくわかったね〜
ジン
ナムにカトクで聞いたんだよ〜
ジミン
ユンギヒョンとあいつどうなりました?
ジン
ガツンと言ってきたわ!さすが長男でしょー?
グク
やる時はやるんですね(  ˙-˙  )
テヒョン
いつもはだめだめ長男なのに(  ˙-˙  )
ジン
おい!なんだよそれー!
みんなが笑ってる


私も笑いたいのに笑えない


みんな…ごめんね
ホソク
○○…
ナムジュン
よし。学校抜け出そ!
○○
え?
ジミン
いいねー!○○の行きたいところ行こ!
グク
やったー!授業うけなくていいー!
テヒョン
お前いっつも寝てるだろ笑笑
もしみんながいなかったら


私はどうなってたのかな


みんながいるから私は1人じゃないよ