無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第46話

46話
ホソク
ただいまー
ユンギ
みんな寝てると思うからホソク静かにしろよ?
ホソク
わかってるよ!
○○
オッパは元気すぎるからね笑笑
ユンギ
とりあえずリビング行こ。救急箱あると思うし
ホソク
だね!
○○
あれ?みんないる
スニョン
○○ー!!どこ行ってたのー泣
○○
なんで泣いてるの!?
ディノ
寂しかったんですって!笑笑
ジョンハン
てかその傷どうしたんだよ!
ユンギ
あー。ちょっと?喧嘩した
スンチョル
ちょっとっていう傷じゃないよな
スングァン
救急箱とってきたよ!!
ハンソル
ホソクヒョンは怪我してないのー?
ホソク
俺はしてないよ!○○とユンギヒョンがひどいんだ。
ユンギ
俺はいいから○○からやってあげて
ソクミン
うわー。これひどいね
ちょっと痛むよ?
○○
いてっ
ミョンホ
( * ॑꒳ ॑*)۶"ナデナデ大丈夫だよ!
○○
ありがとうオッパ!
ウォヌ
てかさお前の腕すっごい腫れてるけど折れてね?
○○
え?あ、ほんとだ。なんかじんじんするなって思ってたんだよ
ジフン
気づかないとかすごすぎだろ笑
ジュン
病院つれてかなきゃ!!
ミンギュ
今の時間だったら夜間病院だなー
○○
私一人で行けるから大丈夫!
ジフン
それは駄目だ。
俺が連れてくよ
ユンギ
俺行くよ
スニョン
ユンギヒョンは怪我ひどいんで駄目です!
俺も行くよジフナ
ジフン
○○。行こ
○○
うん。みんな行ってきます!
みんな
行ってらっしゃい気をつけて!