無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第161話

160話
ジンside
俺だって辛いのに…


うざいってなんだよ…
グク
ヒョン…大丈夫?
ジン
グク…
グク
ヒョンの気持ちわかるよ。
みんな暗いもんね
ジン
俺ってうざい?
グク
うざくなんかないですよ。たまにうざい時あるけど…今は全然!
ジン
それって慰めてるの?(  ˙-˙  )
グク
あたりまえじゃないですか笑笑
ジン
ユンギ達の気持ちもわかるんだ。
○○が辛い状況なのに自分達だけが笑ってるのが嫌だっていうのも…
グク
はい。
ジン
だけど俺だって辛いんだよ…
グク
わかってます。ヒョンが辛いって思ってるって、だけどみんなが暗いと○○悲しみますもんね。
ジン
うん。○○俺に言ったんだよ、みんなには笑っていてほしいって…
グク
俺もヒョン達には笑っていてほしいです
グクは俺の肩に手をかけて笑った
グク
ヒョン。戻りましょ?ユンギヒョンとテヒョナ落ち込んでましたから!
ジン
やだよ!もう俺あの2人はしらないんだ!
グク
何子供みたいな事言ってるんですか笑笑
ほら行きますよ!
グク。ありがとう。


自慢の弟だよ


たまにはヒョンも甘えていいかな_