無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第29話

29話
その日からジンオッパ達からのいじめをうけるようになった。
ジン
みんなー!ご飯できたよー!
私もお腹がすいたからリビングに行った
そしたら
ジン
え?お前のなんかないけど?
ジミン
自分で作れよな笑
ナムジュン
自分で作れるくせにジンヒョンの食べようとすんなよ
ああ。もう限界だ
グク
そうだよ。捨てられてた子供のくせに。
テヒョン
俺たちのおかげで今があるんだから感謝しろよなー
もうやめて、
そう思った瞬間
ユンギ
おいお前ら。いい加減にしろよ
ホソク
黙って聞いてれば捨てられてたくせに?
おいジョングガ、テヒョナお前らもそうなんじゃねぇのか?
ユンギ
それに俺達のおかげ?何様だよ
ジン
お前らほんとに○○に洗脳されてんの?
ジミン
あんな最低なことしたやつ庇うとかヒョンとしてどうなの
ナムジュン
ユンギヒョン、ホソガ○○はやってはいけないことをしたんだよ。
○○
もういいよ、ユンギオッパ、ホソクオッパ
ユンギ
え?
グク
うわ泣いてるよ笑笑
テヒョン
きたな笑笑
私は自分の部屋に戻って泣いた。












その日から私は部屋に引きこもってる。












リスカもしてご飯も食べないで1週間がたった