無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第36話

36話





私はミンギュに連絡した
○○
ミンギュ。私もう無理
ミンギュの家に行っていい?
私は出ていく支度をした。
返信はすぐきて
ミンギュ
なんかあったのか?
きていいよ。
○○
ありがとう。
ミンギュ
迎えに行くわ
お前の家どこ?
○○
スングァンとスニョン先輩がしってる
ミンギュ
わかったすぐ行く。





__________
○○
準備終わったから外行かなきゃ
どうか。あの5人の誰かに見つかりませんように




あと少し。玄関まであと少し。
テヒョン
お前。なにやってんの?
最悪だ
○○
別になにも。
ジミン
もしかして出てくの?
○○
違います
グク
じゃあその荷物なんだよ
○○
こ、これは…
テヒョン
やっぱりでてくんじゃん
ジミン
そんなことさせないよ?
ストレス発散道具なのに
グク
家でてこうとした罰だね
そこからまた暴力が始まった。


























ねえ神様。私は逃げれないんですか?
いっそ死にたいです