無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第57話

57話
ユンギside
○○が出て行ってしまった
ジン
おい!○○探しに行くぞ!
ホソクもジンも焦ってる
もちろん俺も
ホソク
みんなで手分けして探しましょ!見つけたら電話してください!
ユンギ
おうわかった!
テヒョン
ヒョン達必死すぎ笑
ジミン
頑張って〜
ユンギ
お前らほんとに帰ってきたら覚えとけよ。
○○をはやく見つけなきゃ。

なんか嫌な予感がする





___________
ミンギュside


全員で珍しくゲームをしている時だった
ユンギヒョンから電話がきた
ミンギュ
もしもし?
ユンギ
おい!!申し訳ないんだけど○○が家を出ちゃって探すの手伝ってくれないか!?
ミンギュ
え!?わかりました!すぐ行きます!
ユンギ
見つけたら電話してくれ!
ミンギュ
はい!
ディノ
ヒョンどうしたんですか?
ミンギュ
○○が家出して探してほしいって!
俺行ってくる!
スンチョル
待てよ!俺らも行くに決まってんだろ!
ジフン
寝る予定だったけど○○のためなら仕方ないな
ハンソル
俺達人数多いからグループになって探しましょ!
シュア
そうだね!みんな見つけたら電話で教えてね!
スングァン
よし!行くぞー!!
○○。どうか無事でいてくれ




___________
私はビルの屋上にきた
○○
あーあ。
私は今までの楽しかった思い出を思い出した